2016/12/22

2016年12月22日のお買い物

本日の獲物はこちら

独特な作風のゲームを出し続けるすみっこソフトの新作、
『あきゆめくくる』を購入してきました。
自分の場合、これがすみっこデビュー作品となるので
もし相性が良ければ過去作にも手を出そうかなと。

体験版ではハイテンポなギャグと凝ったSF設定のギャップが
妙にツボにハマッてかなり印象が良かったんですけど、
果たして製品版ではどこに着地してくれるのか。
今年最後に触る作品になるかもしれないだけに、
ビシッと決めて欲しいところであります。

今年プレイするエロゲーはこれで10本目。
キリがいい数字ではあるのですが、
もしかしたらお正月用に何か買うかもしれません。
…まあ、最近攻略速度が鈍っているので
お正月にまだあきゆめを触ってる可能性があるのですが…。
最近ソシャゲーのオン率を抑えるようにしているので、
少し余裕が出てきたのですが、まだまだ時間が足りませんね。
2016/11/26

2016年11月25日のお買い物

今月の獲物はこちら。
スキとスキとでサンカク恋愛
ASa Projectの最新作である
『スキとスキとでサンカク恋愛』を買ってきました。

個人的にギャグゲーは結構好きなんですけど
今までASaのゲームはちとクド過ぎて回避していたのですが、
今回は体験版との相性が非常に良かったので購入。
いつものASaよりは控えめなノリですが
自分としてはこれぐらいがちょうどいいのです。

あと、妹(ツインテ)がめっちゃ好みだったですよね。
基本的には兄に対してお馬鹿なノリで接しつつ、
ところどころで繊細そうな一面を見せるのがツボでした。
ここ最近、ストライクな妹キャラがいなかったのですが、
この作品には久し振りに大きな期待を寄せています。

さて、12月ですが、これがなかなかの激戦区。
今のところ『あきゆめくくる』がひとつ抜けてきますが、
『シンソウノイズ』や『仄暗き時の果てより』も良さげですし、
他にもまだ見ぬ良作が隠れてそうな気もします。
基本的に年末はあまり固まらないイメージだったんですけど、
そういう意味で今年は珍しい年なのかもしれません。
2016/08/26

2016年8月26日のお買い物

本日の獲物はこちら。
戯画 『バルドハート』応援中!
戯画の看板シリーズの新作である
『BALDR HEART』を買ってきました。

今作はこれまでのシリーズと比べると序盤の疾走感が抑えめで
その分を学園萌えゲー的な日常感に振った感じですが、
これはこれで面白そうだったので購入。
現在体験版を少し越えたところまで進行しましたけど、
割と王道なストーリー展開で普通に面白いです。
意外性は少ないですが、このまま手堅く纏めてくれれば
満足できる良作という評価に落ち着きそうな気も。
バルドシリーズなので終盤で仕掛けがありそうな気もしますが。

8月1番人気はハナヒメっぽいですけど、
ストーリー面でもゲーム面でも不安が大きかったのでスルー。
クルクルが好きだった身としては応援したいところですが、
今回は期待以上に不安が大きかった…。
発売後の評判次第では回収するかもしれませんが。

9月はこのまま行けばオーガストかな。
9月なのにオーガストとはこれ如何にって感じですが、
久々に力の入った大作をプレイしたい気分なのです。
こちらもシナリオに結構な不安があったりするんですけど、
なんだかんだで毎回ギリギリ及第点は出していると思うので
今回もいつも通りな感じで期待したいところです。
2016/07/29

2016年7月29日のお買い物

本日の獲物はこちら。
フローラル・フローラブ応援中!

SAGA PLANETSの最新作である
『フローラル・フローラブ』を買ってきました。
本当はアマツツミも買う気だったんですけど、
近場のソフマップで見事に売り切れていたため断念。
というかエロゲーコーナーがめっちゃ縮小されてましたし、
これは自分もそろそろ通販に頼るべきなのだろうか。
まあアマツツミは少し待てば中古が流れそうですけども。

しかし最近は複数のゲームを購入してしまうと
並行プレイしてしまって遅々として進まず、
結局話も頭に入ってこないことも多かったので
まずフロフロをクリアしてしまうのはいいかもしれません。
一本だけにしても以前より時間がかかりますしね…。

来月はバルドは確定として、ハナヒメをどうするか。
ゲーム系が二つというのも個人的には乗れないですし、
何かノベル系で面白いのがあればいいんですけど…。
まあひとまずはフロフロをクリアして
アマツツミを確保してから考えますかね。
2016/04/29

2016年4月28日のお買い物

本日の獲物はこちら

Frontwingの新作にして全年齢対象ゲームである
『ISLAND』を買ってきました。

いやはや、Frontwingもいよいよ全年齢ゲーム行きですか。
ソフマップで「全年齢対象ですけどよろしいですか?」と聞かれて
ちょっと感慨深くなってしまいました。
まー、普段から鍵ゲーを買っているような自分にとっては
全年齢というのは大して壁にはならないのですが、
従来作品と比べて売り上げがどうなるかは気になるところですね。

とりあえず自分がこのゲームに期待しているのはシナリオ。
最近のエロゲーはテキストや演出に惹かれるものはあったものの、
純粋にシナリオでやられるような作品にはご無沙汰なので、
この作品にはそこら辺を埋めていただきたいところです。
久し振りにセンスオブワンダーを感じてみたいのじゃ。

しかし今のところ5月の候補がないんですよね。
五月病という訳ではないですがエロゲモチベが下がり気味ですし、
ちょっと同人方面を漁ってみるのもいいかもしれません。