手を出したものの感想を書き溜める場所
2016年4月28日のお買い物
本日の獲物はこちら

Frontwingの新作にして全年齢対象ゲームである
『ISLAND』を買ってきました。

いやはや、Frontwingもいよいよ全年齢ゲーム行きですか。
ソフマップで「全年齢対象ですけどよろしいですか?」と聞かれて
ちょっと感慨深くなってしまいました。
まー、普段から鍵ゲーを買っているような自分にとっては
全年齢というのは大して壁にはならないのですが、
従来作品と比べて売り上げがどうなるかは気になるところですね。

とりあえず自分がこのゲームに期待しているのはシナリオ。
最近のエロゲーはテキストや演出に惹かれるものはあったものの、
純粋にシナリオでやられるような作品にはご無沙汰なので、
この作品にはそこら辺を埋めていただきたいところです。
久し振りにセンスオブワンダーを感じてみたいのじゃ。

しかし今のところ5月の候補がないんですよね。
五月病という訳ではないですがエロゲモチベが下がり気味ですし、
ちょっと同人方面を漁ってみるのもいいかもしれません。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2016年3月25日のお買い物
3月の獲物はこちら。
まいてつ
ロリ+鉄道ゲームである『まいてつ』を買ってきました。
この作品のキャラデザはほっそりとしたボディラインと
ぷにっとした柔らかさが両立されていて実に素晴らしいですね。
しかもそれがヌルヌル動いてくれるんだからたまらんです。
このエロ可愛さ、ジックリ堪能したいところです。

しかしこの作品のパッケージは面白いですね。
ものべのセットのを流用している縦長DVDケースなので
まいてつ単品だと1枚分空いてしまうのはちょっと寂しいかな。
でもパッケージの裏にCG枚数やエロシーンの数、
更にシナリオ量やルートの数まで明記してくれているのは
買う側としては安心できる気遣いだと思います。
いずれも発売後の批評を見れば分かることですけど、
発売日に買う人にとっては一つの購入基準になりますし、
メーカーの真面目な態度にも好感が持てます。
今後他のメーカーでもこういう表記が増えて欲しいですね。

『あけいろ怪奇譚』も購入しようか迷っていたのですが、
アクチ付きと聞いて今回はスルーすることに。
自分の場合、出来が約束されている作品でもなければ
アクチ付きを購入する気にはなれませんね。
凍京NECROですら結構迷って購入しましたし、
あのレベルでなければ購入することはなさそうです。
lightがアクチを撤回したのは素晴らしい英断だと思いますし、
今後も減っていくことを願うばかりです。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2016年2月26日のお買い物
2月の獲物はこちら。
ワールド・エレクション 応援バナー
当初の予定通り、Whirlpoolの10周年記念作品である
『ワールド・エレクション』を買ってきました。
体験版の感触は非常に良かったですし、
ライター的にも前作である想いのキセキが大当たりだったので
今月は特に迷うこともなく選択することができました。

でも割と好みの分かれる作品でもありますよね。
主人公はちょっといじけてるしヒロインはめんどくさいし。
でも自分としては主人公の成長が見られて
なおかつヒロインが全力でめんどくさい作品が好きなので
この作品はちょうどいいバランスだったりします。

ヒロインたちは主人公に対してがんがん迷惑かけてきますし、
主人公も本気でヒロインを迷惑がっているのが実に楽しい。
とりあえず中盤までは文句なしなので
後は最期のオチで斜め上へ行くことを期待したいです。
まあ大抵は斜め下辺りを撃ち抜くんですけど。

『ノラとと』はワルエレが終わってから購入予定。
2本買うと並行プレイしてしまって進まないこともありますが、
全員巨乳ということで微妙にモチベの差が出てしまった面も。
やっぱり胸の大きさはバランスが重要なのですよ(力説

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2016年1月29日のお買い物
1月の獲物はこちら

老舗メーカーニトロプラスの十五周年記念作品である
『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』を買ってきました。
ニトロプラス久々の大作燃えゲーということで
その力の入れっぷりは体験版でも十分に伝わってきましたが、
果たして最後までその勢いを維持することができるのか?
折角購入したからにはしっかり燃えて行きたいところです。

ちょっと話は変わりますが、オンライン認証について。
あかべぇが新システムを導入したことは話題になっていますし、
今回のニトロも似たようなシステムを使っていますけど、
購入を躊躇わせる効果は確実にあると思います。
少なくとも自分の場合は、凍京NECROのパッケージに
オンライン認証ありと書かれてるのを見て
知っていたこととはいえ一瞬購入を迷いましたし。
ほぼ確実に購入するつもりだった作品でもこれなんですから
これがもともと購入するか迷っているような作品だと
確実に買わない方に傾くでしょう。
かつて認証システムを導入していたlightは
撤廃を決断しましたけど、今回のあかべぇはどうなるのか…。
自分としては廃止の流れになって欲しいところですが。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2015年のまとめ的なもの
2015年のまとめ。

今年感想を書いたエロゲは11本。
ついに月1本ペースを割ってしまいましたけど、
これは秋に身内の不幸があったのが大きいですね。
この時期は精神的にも肉体的にもかなりきつかったのですが、
最近はモチベも上がり調子なので来年はもう少しプレイできそう。
とりあえず現在進行形で『コドモノアソビ』を触っているので
新年一本目の感想はこれになりそうです。
…まあ去年も似たようなこと言いいながらグリザイアを触ってて
結局1月中にクリアできなかったんですけども。

エロゲ的には当たりの少ない年だったかな。
体験版時点で惹かれるものも少なかったですけど、
購入した分でも大当たりといえるほどのものはなかった印象。
『フェアリーテイルレクイエム』や『はつみら』は
面白かったものの大当たりまでは行かなかったですし、
来年こそは急所を打ち抜かれるような作品を期待したいですね。

その他のゲームはちょっとパンク気味。
現在進行形なのは艦これ、アイマス3つ、ナナシス、グラブル。
どれもちょこちょこ触って財産を増やす程度とはいえ、
流石にこれだけあると時間を取られ過ぎている気が。
読書時間も減っていますしなんとかしたいところですが…。
減らすとしたらデレステ、ナナシスになりそう。

アニメは毎期3つか4つは見ていますね。
今期ではガンダムとコンレボが面白かったです。
ガンダムは放送前の印象は良くなかったんですけど、
いざ始まってみると宇宙ヤクザな世界観がツボりました。
MSが実剣実弾で殴り合う戦闘も熱い。
コンレボは昭和の空気溢れるレトロな時代設定で
最近流行のヒーロー大戦をやっているのが実に楽しいです。
4月からの2期が今から待ち遠しい。
他に印象に残ったのは例の『聖剣使いの禁呪詠唱』かなー。
クソアニメという言い方は悪いですけど、
本当に毎回面白くて次回が楽しみなアニメでした。
アニメとしては真っ当な楽しみ方ではないんですけど、
エンタメとしては超一級な作品だったと思います。

そんな感じで秋辺りはかなりきつい状況だったものの、
1年通してみるとそう悪くない年だったような気もします。
でも来年はもう少し積極的に動いていきたいですね。
それでは皆様、よいお年を。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム