2012/11/18

リトルバスターズ第7話 感想

「さて、わたしは誰でしょう?」

宿題を忘れ、とりあえずノートがビームで
焼き払われたと言い訳しようとする真人。
そんな真人をいつも通り馬鹿にする鈴。
そして始まるバトル。
また鈴VS真人かーちょっとマンネリかなぁ。
でも本当に爪きりするのには笑った。

野球のメンバー集めを再開する理樹。
今回のターゲットははるちんか。
見た感じ運動神経は悪くなさそうですが、
それを発揮する前に風紀委員によって連行。
部活の前に生活態度を何とかする流れかな。

相変わらず悪戯を続けるはるちん。
水を被って髪の毛が萎れてる謙吾が珍しい。
はるちんと一緒に風紀委員から逃げる
理樹は風紀委員長である佳奈多と遭遇。
髪の色を見てもはるちんと佳奈多の間に
何か謎があるのはバレバレですねぇ。

相変わらず仲の悪い葉留佳と佳奈多。
疑われる葉留佳を見て放っておけずに
弁護に走る理樹はまさに主人公ですね。
そして空気を読んでお金を出そうとする
真人は間違いなくこの番組で一番イケメン。
ほんま最高の親友やで…。
そして葉留佳がリトバス入りし次回へ続く。
やっぱはるちんは動くと可愛いなー。
悪戯は少しやり過ぎな感がありますけど
今後フォローが入るのか気になるところ。

と思ってたら次はクド勧誘か。
次の個別ルートは全員勧誘してからなのか、
それとも美魚の前に入れるのかドキドキ。
でも葉留佳ルートはやりにくそうだなー。

コメント

非公開コメント

トラックバック

リトルバスターズ! 第7話「さて、わたしは誰でしょう?」

はるちんこと葉留佳編です♪  真人と謙吾のあほな子の会話に呆れちゃう鈴ちゃん(´▽`*)  怒った真人に攻撃され、猫を巻きんだどうすると鈴ちゃんも怒って反撃。 電光石火の