2012/10/18

『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』体験版 感想

公式はこちら。
すたじお緑茶『祝福の鐘の音は、桜色の風と共に』応援中!
すたじお緑茶の最新作であるお嬢様ゲーの
体験版が出たので早速触ってみました。

内容としては分かりやすい棚ボタ物ですね。
ある日突然、主人公が富豪の孫であることが
判明し、ドタバタセレブ生活を送ることに…
というのは導入部としてはお約束の流れ。

体験版自体は短めで一通りの登場キャラを
サクサクッと紹介して終了という感じです。
ヒロインを全員登場させてるのはいいですが、
形式的にあっさり紹介してるだけなので
ちょっと物足りない印象を受けました。
何か主要キャラが全員揃ってからの
イベントのようなものが欲しかったかも。

主人公は良くも悪くも普通っぽいですね。
いきなりセレブ生活に巻き込まれて
混乱しているのは分かりますけど、
もう少し面白いリアクションが欲しいです。
最近面白主人公物ばかりプレイしてる反動で
主人公への要求レベルが高まっている風味。
音楽センス関連は伏線になるのかな?
あと父親の立ち絵が棒立ちなのが何か怖い。

ヒロインはツンデレ許婚、大人しい後輩、
小悪魔な先輩、お調子者な同級生という配置。
許婚以外のヒロインの出番は一瞬でしたけど、
バランス的には手堅い配置だと思います。
ツンデレ許婚のツンデレがきつめなのも
この手の作品ではお約束と言えるかな。
人によってはアレルギーが出るかもです。
メイドの出番が多い割にサブ扱いなのは
後々FDで使うための温存策と見ていいのか。

まとめ。
いわゆるセレブ系として普通に作ったゲーム。
色々と引っかかる部分はあるものの、
絵は可愛いですし萌えゲーとしては十分かな。
萌えゲーのいいところも悪いところも
分かってて楽しめる人向けな作品ぽいです。

ただ、10月26日には同じセレブ系として
月乙女や恋色マリアージュがあるんですよね。
しかもこの両方とも割と癖の強い作品ですし
それらと比べると少し地味に見えるかも。
女装なら月乙女、イケメン無双なら恋色、
普通がいいなら緑茶って感じですかね。

コメント

非公開コメント