2012/09/08

トヨタ・ポルテ 試乗感想

最近増えつつあるプチバンに乗ってきました。
この手の車としてはソリオがありますけど、
そっちには乗ったことがない私にとって
今回の試乗がプチバン初体験となります。

実際に乗ってみて一番に感じたのは
アイポイントたけー!ということ。
座席が高いだけあって視界はいいのですが、
ハンドルとの位置を合わせようとすると
当然いつもとは違うので違和感はあります。
まあ私がミニバン慣れしてないだけですけど。

内装は良くも悪くも玩具っぽいで色使いから
樹脂の質感まで車らしさは薄めですが、
車らしさを気にしない今時の若い世代には
これはこれで受けそうな気がします。
収納の穴が開きまくっててボコボコした
インパネも物を置きまくるという用途には
非常に適していると言えるかもしれません。
人によってはうんざりしそうですけどね。
ハンドルは3本スポークが良かったなぁ。

そんな車らしくない空間造形に対して
意外にもシートの出来はまともっぽい。
適度に厚みがありそれでいてフワフワでなく、
長時間座っていても疲労は少なそうです。
私が乗った車種はベンチシートだったので
ホールドに関してはイマイチでしたけど、
セパレートならかなりいけそうな予感。

あと売りである広さはやっぱり凄いです。
前も後ろも上も広くてダラダラできます。
ただスライドドアの利便性はよくわからん。
助手席を倒さないと後席に入れないですし
私としてはドア二枚の方が便利かなぁ。
それか定番の後部ドアスライドがいいです。

そんなこんなでいざ走り出してみると
見切りの良さのおかげで運転は楽々ですね。
車の端までの大きさが目で見て掴めるので
運転慣れしてなくても動かしやすそう。
軽からの乗換えでも違和感は少ないかも?

でも車体が重いせいか加速はもっさり。
1.3かと思ってたら1.5だと聞いて驚きました。
タコなしで正確な回転数は分かりませんが
それなりのエンジン音がしているのに
加速しないのにはやっぱり重さを感じます。
今どき流行のエコセッティングのせいかも
しれませんが、その割に試乗車の燃費が
10を切ってたのにもガッカリ感がありました。
運転の雑な試乗者ばかりだったのだろうか。

しかし足回りの出来はよさげ。
ちょっと速いスピードでカーブに入っても
ロールも抑えられていて安定感がありますね。
ひょこひょこした不快な動きも少なめで、
コンパクトカーとしては質感は高めかも。
ステアリングの反応も悪くない。
ただ、この形状の宿命か横風に弱いようで、
大型トラックが横を走っただけでも
フラつきが大きいのが難点ではあります。

まとめ。
見た目、特に内装の奇抜さに対して
中身は意外に真っ当な車だったという印象。
第一に広さが売りな車であるのは確かですが、
乗り心地や操縦安定性もそこそこのレベル。
見切りのよさやサイズも相まって使い勝手も
良さそうですし、これは売れそうな予感です。
あとはあの奇抜な色で奇妙なデザインの
インパネが受け入れられるかどうかですね。

でもラクティスは食われそうだなぁ。

コメント

非公開コメント