手を出したものの感想を書き溜める場所
這いよれ!ニャル子さん第9話 感想
「僕があいつであいつが僕で」

開始早々ラブい雰囲気を見せ付けてくれる
真尋とニャル子ですがこれはもちろん夢。
抱き枕の中に入って添い寝とかニャル子の
やることも段々手が込んできた感があります。
しかし中の人が分かっていて窓から捨てるとか
真尋は相変わらずのクールっぷりですな。

一時はしおらしかったニャル子ですが今では
すっかり元通りで真尋に猛アピールをかけます。
ニャル子の眼鏡アピールには超グッと来た!
クー子のはぁはぁには超シンクロしてしまった!
でもクー子の眼鏡姿もなかなか素晴らしいぜ。
しかしこの邪神ども、実にピンク脳である。

買い物も一段落ついてマッタリする一行。
ニャル子の着信音がシロッコなのには噴いた。
本人使うとかある意味究極のパロですな。
ルーヒーさんの魔法熟女は羞恥プレイ過ぎる。
真尋たちの反応も冷たくて泣けてきます。
緑だからキラッ☆も入れたのかしらん。

珠緒に乗り移ったイス香のウッカリによって
心を入れ替えられてしまった真尋とニャル子。
事態に困惑する真尋ですが、ニャル子の方は
これ幸いと真尋の身体でやりたい放題です。
てゆーかマジでどこまでやったんだこのビッチ。
どう見ても賢者タイム過ぎてキモイよー。

ニャル子化した真尋は真尋化したニャル子や
ハス太だけでなくクー子にまで狙われることに。
ひとまずギアス…ではなく契約によって
クー子を味方につけて無事一夜を越えた真尋。
しかし次の日、学校ではニャル子が
真尋の身体を使ってニャル子に告白するという
とても酷い自演を行ったところで次回へ続く。

てゆーか割と本気で酷いなぁこれは。
まあ普段の言動から考えて周りの人たちが
ギャグとして流してくれるならいいのですが、
周りが信用しちゃったりするとガチでヤバイ。
ニャル子にはキツくお仕置きしていただきたい。
でも予告の「私って…」には不覚にも噴いた。
ロボネタで攻めると見せてオチはまどかかい。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック