2012/04/24

『神がかりクロスハート!』体験版 感想

公式はこちら。
神がかりクロスハート!
たまに斜め方向へ進んじゃいますけど、
基本的には安定した萌えゲーメーカーである
ういんどみるの新作体験版をプレイしてみました。

前作であるHHGは奇抜な設定を上手く使った
コメディ重視のゲームという感じだったのですが、
今回は萌えエロ重視というコンセプトらしい。
そして実際にプレイしてみるとそのコンセプト通り、
物凄く直球な萌えゲーという印象を受けました。
久し振りに帰ってきた田舎で幼馴染や従弟と再会し、
不思議現象を交えつつ好感度を稼ぐという展開。
まさに萌えゲーの王道といえる流れでしょう。

そんな内容なので基本的に意外性はないです。
神様の使い魔の不思議パワーを手に入れる展開も
エロゲではよくあることということで流せるレベル。
コンセプト通りの作品といえばそうなのですが、
基本に忠実過ぎてちょっと物足りなさもあったり。
ヒロインとのやり取りにしても萌えゲーに
徹しているといいましょうか、テンポは良くて
楽しいものの、特徴がないとも言える流れです。
物凄く直球な萌えゲーではあるのですが、
王道と取られるか凡百と取られるかは難しい所。

こうなってくると勝負を決めるのはキャラですね。
ヒロイン達については流石に特徴的があるのですが、
主人公の反応にはもう少し特徴が欲しいかも。
悪い人間ではないのですがちょっと単純過ぎますし、
もう少し癖があっても良かったんじゃないかなと。
といっても嫌な方向へ個性を出されても困りますが。

ヒロインは3人+2人になるのかな。

メインの杏子はわふわふ言っててどこかの誰かを
思い出しますけどキャラ自体もちょっと似てるかも。
若干マスコットっぽい、ゆるカワ萌えな感じですね。
その場にいるだけで作品が和むムードメーカーです。

赤髪ツインテのこねこさん…いや、こねこって。
まあ名前のインパクトは凄いけど…うーん。
キャラ的には主人公を敵視する百合キャラという
よくいるタイプですが予想以上に即落ちしそう。
あと猫が某インキュベーターに見えた。

従兄妹の聖は言動が面白くてツボでした。
こうガンガン弄ってくれる娘って好きですわー。
和服美人的なスタイルもグッド!
もうこの娘が嫁でいいんじゃないかな…。
主人公はこんな従兄妹がいることを喜ぶべき。

残り二人、沙菜と青梅の扱いは謎。
公式を見る限りは一応エロはあるようですけど、
体験版でもサブキャラのような扱いでしたし
大きな期待はしない方がいいのかも?
体験版ではヒロインは実質3人な印象ですし
それで満足させられるのかは不安要素ですね。

まとめ。
いやもうホント、良くも悪くも萌えゲーです。
シナリオを求める人には勧めにくそうですけど、
このまま徹底的に萌えエロゲーとして作れば
手堅い作品として一定の評価は得られるでしょう。
不思議現象にしてもホンワカした感じなので
重いシリアスには進まない…と思いたい!

私的にはガッツリ惹かれる部分は少ないものの、
聖が可愛かったので購入するかもしれません。
あとは5月の他作品の体験版次第ですね。

追記。
公式ついったーによればサブっぽかった二人も
個別ルートの量は他三人と同じレベルなようです。
ヒロイン5人ならボリューム的には問題なしかな。

コメント

非公開コメント