2012/03/24

『虹翼のソレイユ』体験版 感想

公式はこちら。
ソレイユシリーズ 第四弾!最新作『虹翼のソレイユ-'s World-』を応援しています!!
SkyFishの看板作品である戦乙女シリーズ。
その最新作の体験版をプレイしてみました。
このシリーズに限らずSkyFishの作品の出来は
毎回安定しないため微妙に買いにくいのです。
Primaryは素晴らしい萌えゲーでしたけどね。

今回の内容や雰囲気はいつもの戦乙女シリーズ。
主人公がヒロインと出会って協力して敵を倒す!
みたいな実に王道で分かりやすい導入部です。
王道過ぎて逆に語る部分はあまりないのですが、
そのままアニメにしてもおかしくなさそう。
このシリーズ、毎回掴みは好みなんですよね。

ただ、主人公がかなりの熱血漢なのに対して、
ヒロインは気弱系という組み合わせなのは
戦乙女シリーズとしては珍しい気がしますね。
今までは主人公はある程度落ち着いていて
ヒロインは元気系という印象があっただけに
このイメチェンが吉と出るか凶と出るか。

今までは作品によってはカードバトルや
SLGパートが入っていることもありましたけど、
今回は純粋なアドベンチャーになったようですね。
白銀もそうですしあえて原点に戻ったのか、
単に製作コストの問題なのかは気になるところ。

しかし体験版で一番インパクトがあったのは
何と言っても過去キャラが登場したこと。
メモリで過去作のキャラに変身するシステムは
平成ライダーっぽさは感じてしまうものの、
ファンサービスとしてはなかなか面白いのでは?
いや、逆にファンだからこそやめて欲しいという
意見も出てくる可能性もあるのが難しいですが。

主要キャラが多い割に体験版での登場キャラが
少なかったのは大きなマイナスポイントでしょう。
流石に全員見せていくと体験版のボリュームが
大きくなり過ぎてしまいそうな気はしますが、
ほとんどのキャラの性格を掴めなかったのは痛い。

まとめ。
設定や掴みだけを見ると非常に面白そうなのに
購入を躊躇ってしまうのはヒロインや展開の
先行きがいまいち見えてこないのが大きいか。
あと個人的には蔓木鋼音さんの絵が好きなのに
今回はキャラデザが少なかったのも痛いです。
ソレイユといえばこの人なんだけどなぁ。
4月勢としてはちょっと引きが弱めでしたね。

コメント

非公開コメント