2011/12/28

『死神のテスタメント~menuet of epistula~』体験版 感想

公式はこちら。

新興メーカー3rdEyeの2作目体験版の感想です。
メーカーとしてはバトル推しのようですが、
前作をプレイした印象では燃えゲーというより
戦闘有りの萌えゲーという感じの記憶があります。

今作の体験版をプレイした印象も似たような感じ。
舞台設定自体は伝奇の王道といった印象なのですが、
展開がいまいち軽いというかラノベ的というか。
個人的には、美少女に襲われるという導入は
燃えゲーというより萌えゲーな印象が強いですね。
襲われてる美少女を守る方が王道展開っぽい。
しっとりとしたBGMは聞き応えがありました。

キャラデザについても萌えゲーとしては好みですが、
燃えるには濃さや迫力が足りないように思います。
メカゲーならメカ絵でカバーできるのですが、
肉弾戦メインだとモロに影響が出てしまうのが痛い。
ライトな燃え+萌えを期待している人にはいいですが、
ディープな燃えゲーを期待していると肩透かしかも。
私的にはもう少しおっさん臭や化け物臭が欲しいです。

体験版で全ヒロインが出なかったのは大きなマイナス。
前作体験版の感想を掘り出してみたら前の体験版も
いまいち体験できない作りだったようですし、
ここはエロゲメーカーとしては改善して欲しいです。

体験版時点でのキャラ萌えは私的には前作未満でした。
前作は金髪ツインテールロリ吸血鬼というとてつもなく
分かりやすいメインヒロインを中心にヒロイン勢の
粒が揃っていた印象ですが、今作はちょっと弱め。
もっとも、これは作品自体の雰囲気が前作よりも
落ち着いているのでそれに合わせたんでしょうけどね。
私的に気になるヒロインが体験版で出なかったのも残念。

個人的に18禁の燃えゲーではキャラにせよ展開にせよ
ある程度ドギツイ要素が必要だと思うのですが、
この作品ではそういう部分が少なかったと思います。
前作はそこを萌えで上手くカバーしていたのですが、
今作は私的にツボなヒロインもいないこともあって
今のところは様子見って感じですかね。

コメント

非公開コメント