2011/10/19

『Master×Re:master』体験版 感想

公式はこちら。
悪魔召還伝奇バトルADV Master×Re:master 2011年10月28日予定
SilverBulletの最新作体験版の感想です。
私的にはロリヒロイン担当として久し振りの
期待作なのですが、果たしてその出来やいかに。
ちなみにOPはなかなかいい曲だと思います。

今回のMaster×Re:masterは燃えゲーに近いらしく、
公式サイトを見てもバトル推しな雰囲気ですね。
実際、体験版の内容も魔界の魔王と契約した人間が
その力を使って戦うというなかなか厨二心を擽る
展開になっていますし、材料は悪くないと思います。

ただ、キャラの絵柄に関しては萌えゲー向きですし、
演出や効果音もいまいちしょっぱいのは残念。
戦闘の展開にしても派手さに欠ける印象がありますし、
やたらと力の入った燃えゲーが増えつつある昨今では
メーカーの力不足が目立ってしまった感じですね。

でも、そこら辺を割り切って燃えゲーではなく
萌えゲーとして見るならなかなかどうして悪くない。
キャラの絵は可愛いですし性格もいい感じで個性的。
エロゲらしいラッキースケベもしっかり抑えています。
主人公も普段はちょっと天然気味だったりしますが
女の子のピンチにやたらと熱くなるのはいいことだ。
でもキャラの絵が可愛いだけに、立ち絵で変わるのが
表情だけというのが非常に惜しいと感じました。
萌え絵だからこそ全身でアクションさせて欲しかった。

ヒロインについてもう少し。

ロリ幼馴染・七海は期待通りの可愛さでした。
我が侭ではあるのですがちんまいボディのせいで行動が
いちいち可愛くて主人公が甘やかすのも分かります。
七海の方も分かっていて甘えているように見える。
なんだかんだで主人公にベッタリですしね。
……ちくしょう、やっぱ可愛いわ。
ロリなだけでなく幼馴染としてもいい線いってます。
キャラ的にも設定的にも安定のメインヒロインでしょう。

オカ研会長・冴香先輩もなかなか面白いキャラ。
この世に退屈していて世界征服の野望を持ちながら、
同時に王子様願望も持っていたりするのが興味深いです。
ここら辺のギャップをどう書いていくのか期待。

ドジッ子巫女・深陽はちょっと予想外だったかな。
戦闘モードのテンションには引く人もいそうな気が。
まあ最終的には克服するんでしょうけどね。
普段は普通に癒し系の可愛い子です。

ポニテ・伊織は公式でクールと紹介されてる割には
意外と表情豊かでいい意味で萌えやすいキャラですね。
無口というわけでもなくしっかり反応してくれますし。
何気に手が袖の中に埋まっているのがツボ。

まとめ。
うーん、今のところは燃えゲーではなく萌えゲーですね。
でもヒロインは全員可愛く、特に七海の動作はしっかりと
期待に応えてくれるものだったので買う可能性は高いです。
全体的な演出の弱さは気になるところではありますが、
キャラ目当てでなら拾ってみるのもよろしいかと。

さてさて、久々に良ロリヒロインが来るかな。

コメント

非公開コメント