2011/09/18

セイクリッドセブン最終話 感想

「セイクリッドセブン」

パワーアップした研美さんはフェイを人質にして
ナイトをタコ殴りにしテンションあがりまくり。
なんか悪い薬をキめたみたいになってるぞこの人。

そのうちにアルマはルリお嬢様とラブラブ変身。
「私の全てを貴方にあげる!」ってこれはまた
プロポーズみたいだなぁ…相変わらず羨ましい奴らだ。
変身姿はパワーアップしてもかっこ悪いですけど!

自分のせいでナイトがボコボコにされたと
思い込んだフェイはここに来てまさかの変身。
……クマウサギなのかこれは?
戦隊物の敵にいそうなカッコ悪さですね。
一方鏡の方はSPちゃんに遊ばれていたものの
途中でSPちゃんがどっか行ってくれて助かりました。
相変わらず戦闘ではあまり役に立たない鏡である。
地味にアオイの牢を破壊したりしてますが。

ノリノリな研美さんはついに顔まで出ちゃいました。
あんなに紳士だった人がペロペロしまくりなんて。
フェイの攻撃を受けた研美さんですがその攻撃を
吸収してゴールド研美さんへとパワーアップ。
しかしそのパワーアップした研美さんも
アルマドリル一発でぶっ飛ばされてしまいました。
あれだけ偉そうだったのにこの終わり方は酷ぇ。

瀕死の研美さんは残った力をフェイへ送り込み
研美さんは消滅してフェイはラスボス化。
そんなフェイを助けるためにナイトは
アオイの力を借りて白ナイトに変身します。
やっぱアオイも変身させられるのか。
そしてナイトはアルマと協力し愛の力でフェイを
正気に戻し、無事ハッピーエンドに収まりました。
ヒロインをお姫様抱っこする天使のように見えますが
これがライバル役と少年なのを忘れてはいけない。

アオイとルリお嬢様も仲直りして一件落着。
ルリお嬢様もロリだけど更にロリなお姉さまか…。
一話では相当なコミュ障だったアルマもルリお嬢様と
その他の人々のおかげで真人間に戻れました。
そりゃあんな可愛いお嬢様があれだけ慕ってくれたら
大抵の人間は更正するだろうけどさ(嫉妬の炎

ナイトとフェイもラブラブ放浪の旅へ。
ナイトの「冷えるな」で不覚にも吹いた。
とりあえずシャツを着ろ。
普通に生き残ったSPちゃんは研美さんのお墓参り。
研美さんはあれだけのことを仕出かしたのに
あんなに立派(?)なお墓を建ててもらったんですね。
それともあのお墓が罰ゲームなのかしらん。

最後は皆で石部の遠足へ向かうシーンで終了。
やはり鏡×アオイなのね…やっと鏡にも春が来たか。
でも相手はルリお嬢様以下のロリだけど大丈夫か?

そんな感じで非常に忙しい最終回でしたけど
ある意味予想通りではあったので私は楽しめました。
一話から突っ込みどころも多いアニメでしたけど
そこも含めて面白かったですし、作画も最初から最後まで
安定していて見ててストレスがほとんどなかったです。
何よりルリお嬢様の可愛さが実に直球で気持ち良かった。
最初は「髪の毛でけぇ!」としか思ってなかったのに
これだけ好きになってしまうなってくやしいっ。

でもやっぱ超駆け足だったので2クール欲しかったなぁ。
最終回でアルマとルリお嬢様のラブが少なかったのも残念。
ラストで鬼瓦がとりあえず完と言ってますけど
二期に期待していいものかどうか迷うところですね。
キャラは素晴らしいと思うのでやって欲しいですけど。
とりあえずドラマCDもう一回聴いてニヤニヤしてくる!

コメント

非公開コメント