手を出したものの感想を書き溜める場所
スズキとVWがお別れ
スズキが独VWと提携解消、VW保有のスズキ株を買取りへ
うーむ、まあしょうがないかな。

提携が発表された当初こそ色々期待されていたものの、
その後は両者の間がギクシャクしている様子ばかりが
伝わってきましたし、こうなりそうな予感はありました。
ただ、思っていたよりは早かったですね。

スズキのTSIやDSG搭載車が期待されてましたけど、
やはりそう簡単に使わせてもらえなかったのだろうか。
スズキとしては、このままだと得るものが少ない割に
子会社化の危険だけが残ると判断したんですかね。
少し前にフィアットからディーゼルエンジンの供給を
受けたのもVWからの技術提供がなかったせいかな?

ただ、これでスズキの弱みである低燃費技術を
得る伝がなくなってしまったのは痛いところです。
現状のスズキはハイブリッド車や電気自動車、
スカイアクティブに遅れをとっているのは事実。
ダイハツのイースも出ますし、今後ますます
厳しい戦いを迫られていくのは確かではないかと。
今回の離縁が吉と出るか凶と出るか果たして…。

こうなると頼みの綱はレンジエクステンダー
これが想定通り、普通車で40km/Lを達成できるなら
プリウスCに匹敵する低燃費車としてなんとか戦えそう。
新型スイフトの能力は荷室以外は素晴らしいですし、
なんとかモノにしていただきたいところですね。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック