2011/09/02

恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate! 感想

公式はこちら。
『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中!
人間不信な引き篭もりでなおかつ重度のオタでもある
主人公の下に恋愛家庭教師を名乗るヒロインがやってきて
時には協力、時には反発、そしてたまーにエッチしながら
主人公が真人間になっていくという教育的なゲームです。
特典で缶バッジが付いてたのにはちょっと驚き。

このゲームの特徴は主人公が本気でダメニートであること。
普通ならダメ主人公殿堂入り間違いなしなレベルなのですが、
このゲームでは恋愛家庭教師達の正論に対する反応が
実にオタクオタクしていて読んでいて非常に楽しめます。
パロディを使ったギャグも多めですけど主人公が
重度のオタクであることを考えると問題ないですしね。
オタク系主人公が好きな人なら結構いけると思います。

ただ、コメディ寄りな共通ルートではテンポがいい反面、
後半、シリアスになるとパワーダウンしてしまうのが惜しい。
共通ではギャグとして使われていた主人公のダメさですが、
シリアスモードではそこにモロに焦点が当たってしまうため
ごく普通のヘタレ主人公になってしまうんですよね。

もちろん終盤で更生はするものの、この社会復帰の流れも
劇的というほどではありませんし、主人公がいいところを
見せるシーンが少な過ぎるので爽快感が少ないです。
基本的には更生して告白して結ばれて完!という流れなので
最近のゲームと比べるとイチャラブが少ないのも難点。
一部でアッと驚く展開やエンディングはあったのですが、
それにしてもヒロイン主導ですし、武器としては弱いです。

ヒロインとしては真菜様が頭一つ抜けてたと思います。
ツンデレ金髪ツインテールとしてはサド気味でしたけど、
台詞回しが面白くて主人公との掛け合いが非常に楽しい。
シナリオも無難ながらにちゃんと纏まってた印象です。
ルルミさんは悪い意味でオチが読めちゃったかなぁ。

まとめ。
良くも悪くも体験版プレイ時の予想通りでしたね。
コメディ部分は楽しいんですけどシリアスは失速気味。
同じ恋愛指導というテーマを持つWLOと比べても
掘り下げが薄く、中途半端になってしまった印象です。
やっぱ付き合いだしてからも山あり谷ありじゃないとね。
地雷ではないのですが、日常会話が面白かっただけに
色々と物足りなさの残ってしまったのが残念です。

以下ネタバレ感想。

うん、まさかいきなり掘られるとは思わなかったよ。
3Pで真菜様を選んでなかったから余計にビックリした。
主人公が掘られるゲームにはいくつか思い当たるものの、
自分で引き当てたのはこれが始めてだったような…?
男の子をヤっちゃうゲームはいくつかプレイしてますが。
掘られたこと自体にはあまり嫌悪感はなかったんですけど
エロシーンとして萌えるかは微妙なとこですねー。
受け派な人ならいけるんだろうか。

穂佳さんのヤンデレ監禁エンドはイマイチ。
この手のバッドエンドではやはり君望のマナマナが
偉大だったせいでどうしてもインパクトが薄くなる。
でもこの人、束縛したがる性格でなかったら最強ですね。

ルルミは最初から最後まで予想通り過ぎたのが残念。
小さい頃のフラグからラストのヘタレっぷりまで
どこかで見た感が拭えずダラダラしてしまいました。

雫、ちえりは妹物やお嬢様物として悪くないものの、
今時のゲームではもっとじっくり書いてくれるものも
少なくないですしやはり濃さが足りないのではないかと。

うーむ、こうして見るとよくエロゲを研究してるけど
そこから一歩踏み込めなかった感がありますね。
次回作ではもうちょっと癖の強いのを期待したいですが…
商業ゲームだとかえってそういうのは難しいかな。

コメント

非公開コメント