2011/06/14

緋弾のアリア第8話 感想

「魔剣」

キンジのピンチに颯爽登場したアリア。
デュランダルの戦術が各個撃破だと知っていたアリアは
わざとキンジと別れてチャンスを狙っていたらしい。
普段はお馬鹿でもやるときはやるSランクです。

デュランダルを追おうとしたキンジとアリアですが
床からは水がどんどん湧き出してきたからさあ大変。
しかも白雪は鎖で縛られてるしなかなか忙しい展開である。
とりあえずデュランダルから鎖の鍵を取り戻すため
カナヅチであるアリアが一人で先行することになったものの
これはこれで各個撃破の標的になりそうな気がする。

キンジが鎖相手に頑張っている間にも水は増え続け
いよいよ溺死が見えてきたー、というところで
キンジは白雪にチューしてヒステリアモード発動し、
あっさりと鎖の鍵を外して白雪を助け出しました。
もうちょい早くヒステリアになっても良かったような。
アリアを先行させたのはチューするために違いない。

危機を脱したキンジと白雪はアリアと合流。
ピアノ線トラップこわっ。
ヒロイン首チョンパはもう勘弁して頂きたい。

セクハラによって白雪が偽者だと見破ったキンジですが、
今度はアリアが人質にされて手も足も出ない状況に。
そしてデュランダルの正体、その名はジャンヌダルク!
やはりスーパー偉人大戦の流れなのですね。

本物白雪の乱入で助けられたアリア。
鎖分銅ってなかなかのロマン武器な気がする。
白雪参戦によって3対1になったデュランダルですが
一歩も引く気はなく、いよいよその真の姿を現します。
わーい、割と好みな銀髪剣士娘だー。
てゆーか氷凄過ぎ。マジ超人兵器レベル。
白雪が誰も傷付けたくないって言ってましたけど
もちろんキンジを狙う泥棒猫は例外ですね分かります。

キンジのイケメン台詞で本気モードになった白雪は
デュランダルと互角の剣技を見せ、更にアリアとキンジの
連携攻撃から白雪の必殺技に繋げてデュランダルを撃破。
白刃取りもちゃんと使いましたしいいアクションでした。
服で冷気を弾くのはかなり無茶な気もしますけどね。

事件も解決してアリアと白雪も仲直り。
葛根湯の件もちゃんとケリを付けたのは良かったです。
しかしなるほどアリアの愉快な仲間達が増えていく話なのか。
流れを見ると次の仲間は理子なのかな。

相変わらず突っ込みつつも楽しめる内容でした。
そして予告のテンションの面白さも相変わらず。
次回もまったり期待です。

コメント

非公開コメント