手を出したものの感想を書き溜める場所
Hyper→Highspeed→Genius体験版その3 感想
「サクラ=ウィンザーと聖ジュライ学園」編
公式はこちら。

ういんどみるの新作体験版も3本目。
今回の体験版では聖女候補三大勢力のうちの一つ、
聖ジュライ学園3人組の紹介がメインになっています。
以前の体験版をアップデートする形なのでご注意を。

さて、今回の内容ですが。
ひとまず聖ジュライ学園に加勢することを決めた主人公。
時系列的には前回の水無月学園編と同じ辺りですね。
開始時にはヒロイン陣営から警戒されているのも同じです。
ただ、今回の聖女候補であるサクラは前回の姫乃と比べて
ポンコツではあるものの、性格は慈愛溢れる聖女そのもの。
サブであるアイリス、カエデは主人公を警戒していますが、
サクラ自身は最初からかなり好意的に対応してくれます。

ただ、サクラを利用しようと考えている主人公にとっては
この無条件の好意がかえって後ろめたさを感じさせるようで、
思考が鋭い姫乃とは別の意味でやりにくい相手かも?
水無月学園もそうでしたけど、ツンツンしているサブ2人が
意外と扱いやすそうな反面、メインは一筋縄ではいかないか。

独自の目的で動いていた水無月学園とは違って
聖ジュライ学園は真っ当に聖女を目指すことになるのかな。
体験版最後の流れなんかを見る限りでは他学園との対決と、
そこから得た物による主人公の人間的成長が重視されるのかも。
他学園メンバーの見せ場も多そうなルートですね。
そのせいか妹がちょっとおとなしかったですが。

聖ジュライ学園3人組についてもう少し詳しく。

ポンコツですが精神的にはかなりタフそうなサクラ=ウィンザー
サクラの妹にしてツンツン武力担当・アイリス=ウィンザー
学生というよりはメイド長にしか見えない雪見 カエデ

いやカエデさんはメイド服が似合い過ぎるのが悪いのです。
制服は正直コスプ……ゲフンゲフン。
性格的にもメイド長の風格がありますしね。
アイリスは予想通りの殺意満々ツンツンキャラでしたけど
慣れてしまえば会話の言い回しを楽しめるレベルでした。
サクラは前々回体験版ではお花畑キャラっぽかったのですが
今回は人間的な器の大きさも見せてくれたのが好印象。
こういう純粋バカな大物タイプは結構好きなんですよねー。
ただ、何気に能力の対価が結構きついですしルート終盤では
かなりシリアスになりそうな気配がしないでもない。

今回の体験版も安定して楽しめる出来でした。
水無月学園の方は結構変化球で意表を突かれましたけど
聖ジュライ学園は王道な雰囲気で別方向に面白かったです。

お次は皐月学園編。
一見地味なのに「ラスボス」タイプという翠名さんは
実を言いますと私的に一番期待している娘だったりします。
なので次の体験版の出来次第では即予約に走る可能性も。
さてさて、どうなることやら。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック