2011/04/06

これはゾンビですか?第12話 感想

「はい、まだ続きます」

いよいよ最終話です。
一応、ラノベ特典の13話は予約してありますけどね。

前回の予告通り、プールにやって来た歩達。
何故か大先生もいますけどそこは最終回ということで。
念願のユーの水着姿を見れたせいでデレデレな歩。
うむ、やっぱりひんぬースク水姿は芸術だな。

そこへトモノリ達クラスメイト三人組も合流し、
最終回らしいご都合主義的な全員集合が達成されました。
そしてお約束のビーチバレーでそれぞれの水着をアピール。
しかしプール的サービスシーンはここまでだったのだ…。

プールサイドをウロウロしていた歩の前に現れたのは
ネットアイドルラブリーキララ、もといサラスさん。
その超展開っぷりに驚愕する歩、ついでにセラ。
なるほど、キャラソン回と言われてたのはこういうことね。

サラスの浮かれっぷりに同じ吸血忍者として許せないセラは、
自らもアイドルデビューしサラスを止めようとします。
なし崩しに巻き込まれてるセラのリアクションが可愛い。
謎空間で裸になる演出は定番ですがちょっと笑った。

しかもそこへハルナまで乱入して事態はますますカオスに。
台詞が被ってるのでちょっとしか歌詞が聞こえないけど
なんとなく酷い歌詞っぽいのは分かりました。
あたしの歌を聞けー!っていいのかしらこの台詞。
そしてなし崩しにライブが滅茶苦茶にされたサラス乙。

CM終了。

盛り上がるハルナ達を羨ましそうに見ているユー。
例の設定のせいで歌うことが出来ないユーはですが、
そこで大先生が便利道具を出してくれたおかげで歩がユーの
制約を肩代わりし、歌うことが出来るようになりました。
大先生、最後の最後でいい仕事です。

ユーの歌がハイテンション系だったらどうしようかと
心配してましたけど流石にしっとり系で安心した。
途中で制約が戻るハプニングがあったものの、
そこはハルナの協力によってなんとか乗り切りました。
カオスな歌合戦でしたが綺麗に纏まっちゃいましたね。

そんな流れの中で、セラのおっぱいに萌え萌えしていた歩ですが、
迂闊に口に出してしまったせいでミストルティン先生が
歩の願いを叶えてしまい、プール中の女の子がセクハラ水着姿に。
……ああ、うん、やっぱりトモノリの歌はないのね。
わかってたけど! わかってたけど!!

そしてやっぱりセラにお仕置きされた歩。
セラは普通に最近ツンデレぽくなってきた気がするなぁ。
ユーがハルナに言ったのは「ありがとう」ですかね。
口パクだけというのがなかなかにくい演出。

最後に新キャラをチラ見させてましたけど
これはやっぱり二期を考えてるんでしょうね。
全体的にヘンテコなノリのアニメでしたけどなんだかんだで
最後まで楽しめましたし二期があれば普通に見るでしょう。
ヒロインもいい感じで萌えることができましたし。
こっちで放送されるかは分かりませんけどね。

しかしKBSだと後番組はBL物か…。
この枠に何を求めているんだろうか。

コメント

非公開コメント