2011/03/11

魔法少女まどか★マギカ第10話 感想

魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2011/03/30)
悠木 碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る

「もう誰にも頼らない」
例によってネタバレ注意なのです。
さやかと杏子が散り、残る魔法少女はほむら一人。
いよいよ物語は核心へと近付いていきます。

いきなり転校してきた三つ編み眼鏡っ子。
これが1周目のほむらの姿なのか。
これまで長い間入院していたらしく、10話までの
ほむらからは想像できないほど弱気なドジっ子です。
まどかの方は心なしか積極的で明るいように見えますね。

色々とネガティブなほむらは魔女に狙われますが
それを助けたのはマミさんとまどかの魔法少女コンビ。
マミさんとまどかがコンビを組む姿にちょっと感動。
マミさんはあのまま終わりとは思っていなかったですけど、
再登場してくれたのはやっぱり嬉しいなー。
まどかが明るかったのは既に魔法少女だったからなのか。

しかしこのコンビのルートはワルプルギスの夜が最終回。
まどかもマミさんもワルプルギスの夜によって倒され、
ほむらはまどかを助けるために魔法少女になる決意をします。
ほむらにとって初めての友人であるまどかは別格の存在らしく、
大方の予想通り、時間操作はまどかを助けるためのものでした。
しかし魔法少女まどかはガチでヒーローですなぁ。かっけぇ。

2周目。
魔法少女になり、まどかやマミさんと一緒に戦うほむら。
時間操作能力以外に取り得のないほむらは研究に研究を重ね、
いつの間にか爆弾のスペシャリストに…ってなんでやねん。
状況が変わればさぞかし優秀なテロリストになったに違いない。
いきなり皆の前で魔法少女暴露はある意味テロですけどね。
セーラー服魔女は今までに出た魔女と違ってやたらと
爽やかな青空空間でしたけどこんな魔女もいるんですね。


CM明け。


魔法少女になってまどかと共に戦ったほむらですが、
このルートではまどかが魔女化してしまって終わります。
ここでほむらはキュゥべえの陰謀を知ることに。

新たなルート。
キュゥべえの陰謀を皆に話すほむらですが全く信用されません。
それどころか、さやかからは敵扱いされるという始末。
うん、まあさやかの戦い方だと爆弾は危ないよね。
そして爆弾の使い勝手の悪さを反省したほむらは時間停止して
あらゆる銃火機を集めまくるという火力主義に走ります。
あの盾は四次元ポケットなのかー。便利な能力だな。

さやかの魔女化によって魔法少女の真相が明らかに。
このルートではまどか、マミさん、ほむら、杏子と4人まで
魔法少女が揃っていたのにさやかはどうにもならなかったのか。
しかも魔女化の事実を知ったマミさんは魔法少女の始末に走り
杏子は死亡、マミさんもまどかに倒され死亡と内部崩壊。
杏子は2話連続で死ぬしマミさんは何回も死ぬし大変やね…。
この設定なら魔女を滅ぼすために魔法少女を狩り続ける
魔法少女とかでも一本話が作れそうですね。
キュゥべえに始末されそうですが。

このルートのまどかは魔力切れで魔女化しそうになり、
自分を始末することをほむらに頼むことに…これは酷い。
この流れで後のことを託すのは最早呪いに近いなぁ。
親友殺しまでしてしまったらもう後には引けません。

新たなルート。
魔法少女は視力の矯正もお手の物なんですね。
今回はまどかが魔法少女になることを徹底的に阻止し
一人でワルプルギスの夜に挑んだほむらですが歯が立たず。
結局キュゥべえの思惑通り、まどかがほむらを助けるために
魔法少女になるという本末転倒の結末に陥りました。
これが1話アバンで流れたほむら苦戦ルートか。
このルートの時点でまどかは最強の力を持っていたようで、
ワルプルギスの夜ですら一撃で倒してしまいます。
まどかの力の蓄積には何かの裏カウントが存在するのかしら。
「私の戦場はここじゃない」
ハードボイルドなほむほむかっこいい。

そして更に新ルート。
ここで1話のまどかがキュゥべえを助けるシーンに繋がりOP。
このタイミングでOPが流れる演出は分かっていても鳥肌でした。
しかも最後の1枚目は5人勢揃いでホロリときた。



今回は完全に魔法少女ほむらマギカでしたねー。
ほむらの過去の大まかな流れは予想の範囲ではあったものの、
マミさん再登場やヒーローなまどか、ほむらのまどか殺しなど、
インパクトのあるシチュが多くて見ていて非常に楽しめました。
昔のまどかは本当にマトモな主人公だったんだなぁ。

今回のほむらは杏子と手を組むルートを実践したんですかね。
さやかの動きに気を配れば結構上手く行きそうなルートかも。
戦力的にはワル夜戦で3人ぐらいは欲しいところですが。
逆にほむら一人になった時点で今回は詰んでるような気が。
実在兵器が通用するなら核兵器とかで何とかなるのか?

完全なハッピーエンドを目指すならちゃぶ台返しが必要ぽい。
まどかが魔法少女になって魔法少女→魔女化の法則を壊すとか
キュゥべえを洗脳するとかルールブレイクするしかないのかな。
ほむらがループすることでまどかに力が溜まって…みたいな。

残り2話。
果たしてどんなどんでん返しが待っているのか。

コメント

非公開コメント

トラックバック

魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

ほむらの長い長いループの物語について、はじまりから明かされます。 魔法少女だったまどかに助けられてばかりだった、病弱な三つ編みのほむら…。 ワルプルギスの夜でまどかが倒され…ほむらは願ってしまった...

◆ 魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 【変ッ身ッ!鹿目まどか変ッ身ッ!鹿目まどか変ッ身ッ!鹿目まどかへ】

ほむらにとって確率事象の一つに過ぎないけど。 タンパクなほむらと鬱なまどかだけでどうなるかと思ったら ほむらの過去を明かし、登場人物を再登場させる作戦でしのいだ。 ◆ 主題歌はまどかで...