FC2ブログ
2018/12/24

『宿星のガールフレンド2』 感想

公式はこちら。
mirai『宿星のガールフレンド2』12月21日発売!
miraiの新作である『宿星のガールフレンド2』の感想です

基本的なノリとしては前作と同じで、
ライトなイチャラブエロゲーに徹していましたね。
今回のマーヤは前作の夕里と違って一応クール系ですが、
主人公への態度は最初からかなり甘めで、
年上の先輩として甘やかしてくれるのが実に良い。
序盤から胸に顔を埋めさせてくれるのは素晴らしいです。

ただ、マーヤが最初から甘めだったせいで、
二人の関係の変化という点では前作より物足りなかったかな。
もちろん付き合いだしてからはイチャラブが増えますけど、
個人的にはもう少し変化があった方が好みでした。
マーヤ自身は最初から最後まで可愛かったですけどね。

シリアスについてはほとんどなかったですね。
前作夕里も少なめだったものの、一応夕里敗北からの
ギクシャクはあったのですが、今回はそういうのもなし。
ペトラ関連はもう少し引っ張るかと思いましたけど、
めちゃくちゃあっさり解決していましたし。
まあ謎シリアスがないというのは売りにもなりますが。

今回の魔神さん、最初は可愛かったんですけど
後半は普通の敵になってしまったのがちょっと惜しい。
この変化はグリッドマンのアレクシスに似ていましたね。
夕里編と比べるとパワーアップしているはずなのに
あっさり倒された感があるのも勿体ない。
でもここは燃えゲーではないので仕方ない面もあるかな。


まとめ。
夕里編より勢いが落ちた感はありましたけど、
これは自分がマーヤより夕里が好きというのも大きいか。
とはいえ、マーヤ自身は可愛かったですし、
おっぱいやお尻に癒される話だったので満足度は高いです。
お手軽イチャラブ魔法少女ものとしては
前作に引き続き優等生的な作品ではないでしょうか。

次の鹿子編も購入することは確定しているのですが、
夕里マーヤが非常に単純な娘だったのと比べて
鹿子はちょっと扱いが難しくなるかな?
とはいえ宿ガルの雰囲気を考えると
あまり重くなってしまうのもどうかと思いますし、
可愛らしいめんどくささを見せて欲しいところであります。

コメント

非公開コメント