FC2ブログ
2018/07/16

『Deep One -ディープワン- 』体験版 感想

公式はこちら

Namelessのデビュー作である燃えゲー、
『Deep One -ディープワン- 』を体験してみました。

体験版の内容は戦闘シーンのチラ見せ程度なので
ボリュームはかなり少なかったですね。
ただ、そのチラ見せでも厳しそうなのが分かりました。
Fate超えを目指すという心意気は買っていたのですが…。

とにかく戦闘が面白くない。
キャラが厨二っぽいことを喋ってはいるのですが、
よく喋る割には意外性のある行動が少なく、
非常に間延びした戦闘シーンになっています。
厨二言語の使用はもう少し控えて欲しかったなぁ。
この手の独自言語はどうしても必要な場合だけ使って、
他は普通の言葉を使った方が綺麗だと思います。

演出は確かに力が入っているものの、
それも十年前のニトロプラスやageに届かない感じ。
しかも同じ演出を乱発して派手な戦いっぽく見せているため、
体験版の範囲だけでもワンパターンに感じられました。
折角のエロゲーなんだからもう少し文章を使って欲しい。

今回の体験版は短過ぎて体験できない体験版ですし、
それだけでもどないやねんって感じなのですが、
それ以上に売りであるバトル要素の出来が怪しかったです。


まとめ。
言い方は悪いですが、とりあえず厨二言語を並べて
画面をピカピカ光らせているだけのゲームに見えました。
エロゲーの演出については過去の名作でも
邪魔とかやり過ぎとか否定意見はありましたけど、
この作品は演出任せ過ぎるように感じられます。
エロゲーなんだから地の文でも燃えさせて欲しいなぁ。

正直、現時点での評価はかなり低いのですが、
最近は燃えゲー不足なので買う可能性はあります。

コメント

非公開コメント