FC2ブログ
2017/12/26

スズキ・クロスビー 試乗感想

病み上がりですが、リハビリがてら試乗してきました。

今回のターゲットはスズキの新型SUVであるクロスビー。
ハスラーの人気は大分落ち着いてきた感がありますが、
果たしてこちらも第2のヒット作となれるのか。
とりあえず乗ってみた感想としては…
良いところと悪いところがはっきりしている車だったなと。

まず良かったところは快適性ですね。
ここ最近のスズキ車は軽量化に特化していた反面、
騒音や振動では他社より明らかに劣っていたのですが、
クロスビーに関しては他社よりちょい下程度でした。
ステアリングの振動は同じターボのスイフトよりも少なく、
ロードノイズについても他のスズキ車より静か。
イグニスと比べるとかなり重くなりましたけど、
それで快適性がこれだけ上がるなら文句ないでしょう。
スイフトも20kgぐらい増やして遮音制振を強化して欲しい。

逆に悪かったのは操縦安定性。
これは正直、スズキの小型車では最低レベルでした。
背が高いうえに最低地上高も高いせいでとにかく不安定。
カーブでは接地感のなさがひたすら怖く、
カーブが近付くたびにノロノロ運転するハメに。
ターボのおかげでパワーが十分とはいえ、
この挙動ではちょっと高速を走る気にはなれません。
ハイト系のソリオと比べても明らかに重心が高い。
この重心の高さだと車幅は3ナンバーぐらい欲しいなぁ。
他にもステアリングが軽過ぎたりシートが柔らか過ぎたりと、
運転する立場からするとネガな部分が多かったです。

その他。
デザインに関しては文句なし。
内装の質感は決して高くないですけど
遊び心のあるデザインによって上手く誤魔化しています。
収納ギミックは多いもののラゲッジはかなり小さめ。
アウトドアを謳っているのにこの容量で大丈夫なのだろうか。
やっぱり全長はもう10cmぐらい欲しかったところです。


まとめ。
快適性は予想以上で操縦安定性は予想以下。
正直、最近のスズキの軽量プラットフォームでは
騒音問題を解決できないかと思っていたのですが、
重量と引き換えに解決するという真っ当な手段に出た模様。
スイフトもMCで遮音材増やしてくれないかなー。
上級仕様のスイフトスタイルだけでもいいのでやって欲しい。

しかしそれを台無しにするのが操縦安定性。
まあ実際にはかなり無茶をしなければ
横転したりしないでしょうけど、
それでもこの重心の高さは気に入らないです。
やっぱAセグSUVだとイグニスぐらい上を絞り込まないと
安定感が得られないのかもしれません。
まあ開放感では圧倒的にクロスビーが上ですし、
挙動にしても軽ハイトよりマシだと思えば割り切れるので
イグニスより日本向けなのは確かでしょうけどね。
世界戦略車ではなく、良くも悪くも日本の
軽自動車的発想の延長線上にある車だと思いました。

コメント

非公開コメント