FC2ブログ
2017/10/23

『絆きらめく恋いろは』体験版 感想

公式はこちら。
CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!
新ブランドCRYSTALiAのデビュー作である
『絆きらめく恋いろは』を体験してみました。

ジャンルとしてはスポ根バトル物になるのかしら。
近未来を舞台に架空のスポーツ「刃道」を中心にして
それに関わる主人公とヒロインたちを描いていくお話です。
エロゲーのヘンテコスポーツ物って何気に結構多いですよね。

独自用語が多いこともあって体験版の序盤では
設定解説が多かったですが、正直テンポは悪かったです。
特に目新しさのない設定の割には説明が長いですし、
ここらへんは読み飛ばしても問題なかったかなと。

しかしヒロインのキャラ紹介という点では十分。
それほど長い体験版ではないものの、
ヒロイン4人+神様のキャラはだいたい掴めました。
キャラをバランスよく出していく構成は良く出来ています。

主人公はこの手の話ではよくいる才能があるのに
ウジウジしてる系かと思ったのですが、
神様が割と積極的に尻を叩いてくれるおかげで
早めに行動し始めてくれるのはよかったです。
後輩を拾うところでもう少し迷ってたら投げてましたよ。

ヒロインはいずれも分かりやすい性格をしていますけど、
今のところそれほどインパクトのある娘はなし。
桜夜の機械オンチっぷりはわざとらし過ぎますし、
椿も設定上ではベタ甘な姉キャラとなっていますけど
エロゲー的に見るとそれほど甘くは感じられませんでした。

でも主人公を師匠と慕うしおんとフリージアは良かった…
というよりは、この微妙に後ろ向きな主人公だと
彼女らのような後輩キャラのために頑張ってる方が
個人的には好感が持てるというのが大きいかもしれません。


まとめ。
良くも悪くも分かりやすいスポ根物。
主人公もヒロインもストーリーも分かりやすいですが、
新鮮さも少ないのでダラダラとプレイしてしまいました。
こういう普通のエロゲーをプレイしたいときもありますが、
今はそういう気分ではないので話にノれなかったです。
自分はバトル物は好きですがスポ根物は苦手なので
スポ根に近いこの作品は苦手寄りだったというのもあるかも。
もうちょいバトル寄りかと思ってたんですけどね。

他に候補がない月なら手を出したかもですが、
11月は候補が豊富なのでスルーする可能性が高いです。

コメント

非公開コメント