手を出したものの感想を書き溜める場所
『初情スプリンクル』体験版 感想
公式はこちら

Whirlpoolの最新作である
『初情スプリンクル』を体験してみました。

話の設定的としては、一般人である主人公が
魔法関連のゴタゴタ巻き込まれていくというよくあるもの。
主人公がスケベだったり、能力が淫魔関連のものだったりと
序盤からエロシチュが多めなのが特徴でしょうか。
強制発情シチュが多そうなのは少し好みが分かれるかな。
個人的にはいきなり発情させるよりもじわじわ高める方が好き。

テキストのノリはいつもの近江谷さんという感じで、
ヒロインとの軽快なボケツッコミが楽しめます。
まあこの方のテキストとは非常に相性がいいものの、
ストーリーの方は後半でズコーッとなるのがお約束ですが…。
しかし体験版では花房姉の雑な行動が気になりました。
このままトラブルを撒き散らすようだとヘイトを集めそう。

ヒロインに関しては今のところ小春姉一強ですね。
ぐいぐい甘やかしてくる姉というのは珍しくないですが、
それでもしっかり見せれば可愛いので問題なし。
毎日ご飯作ってくれるのにメニューが雑なのは面白いですね。
こういうアンバランスなキャラ付けって結構好きです。

羽月は典型的なチョロインですがちょくちょく入れてくる
ジャンプネタが微妙にツボなので好印象です。
みおは出番が多い割には立ち回りがサブキャラっぽい。
雫はクール系ですけど主人公への好感度が溢れてていいですね。
ただ個別でもラーメンネタばっかりだと見せ方によっては
ひたすらつまらなくなりそうな不安はあります。


まとめ。
キャラは可愛いですしテキストも好みなのですが、
それ以外で微妙に引っかかる部分も多いという
良くも悪くもいつものWhirlpoolという感じの作品でした。
なんとなーくプレイ後の感想まで予想できてしまうのは
これまで何度も味わってきた経験から来るものか。
ただ、今回は小春お姉ちゃんがかなり可愛かったので
発売時に姉が欲しければ優先度が高くなる可能性はあります。

とりあえずは他の7月勢の体験版待ちですかね。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック