2017/03/02

『神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。』体験版 感想

公式はこちら。
HULOTTE『神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。』
萌えゲーメーカーHulotteの最新作である
『神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。』を体験してみました。

Hulotteの作品といえばちょっと不思議な状況から
主人公が積極的に恋人を探していくというイメージですが、
その傾向は今回の作品にも継承されていますね。
今回は神様が偽妹として恋愛をサポートするということで、
過去作であるモテヤバにちょっと似たシチュかも。

主人公はヘタレな部分はあるものの、恋愛したいという
意思をはっきり出しているところは好感が持てます。
ヘタレかけると妹がすかさずフォローを入れますし、
主人公もそれを素直に受け入れるので
ウジウジした展開が続かないのはとても良い。
妹の出番が多いせいで恋人候補である3人よりも
妹の方が魅力的に見えてしまうのですが、
おそらく妹が真のヒロインでしょうし問題ない…かな?
逆にこれで妹ルートの扱いが軽いと訴訟案件ですね。

ヒロインとの距離がカウンターに表示される演出は面白い。
現状ではヒロインごとの数値の差があり過ぎますけど、
話を盛り上げる要素としてはこれぐらいで正解だと思います。
距離が近くてもあと一歩が遠いというのはお約束ですね。
でもアイキャッチは入れ過ぎに感じられました。
間隔が短過ぎて話がブツブツ切られますし、
個人的にはアイキャッチは半分ぐらいで良かったかも。

恋人候補は真面目な七海、ほんわかな鈴奈、
不思議系な由香里とバランスのいい組み合わせ。
属性は分かれているものの、七海や由香里にしても
それぞれの属性を持ちつつ柔らかさも残っている感じで、
会話がすらすら進むのでストレスは少ないです。
妹兼神様は有能サポートキャラのお手本みたいなキャラ。
お喋りで飄々としてて主人公をしょっちゅうからかうという
個人的にストライクなキャラなのでルートにも期待したい。
SPさんと従妹もおまけルートはありそうですね。
もひとつおまけにハーレムがあってもおかしくないですが。


まとめ。
Hulotteらしい分かりやすい萌えゲーでした。
ヒロインは全員可愛いですし、主人公も前向き。
体験版を触った感じでは、ヒロインたちの魅力を見せつつ
距離を縮めていくという流れを手堅く作っていましたし、
このまま進めていけばよく出来た萌えゲーになりそうです。
もともと凝ったシナリオを期待する作品ではないですし、
妙な冒険心を持たずに作っていただけたらなと。
いや、まあ出来の良い凝ったシナリオが出てくるなら
こちらとしてはそれが一番ありがたいですけど。

今のところ3月の有力候補です。

コメント

非公開コメント