2017/01/23

『スイセイギンカ』体験版 感想

公式はこちら

凝ったシナリオのゲームを作り続ける暁WORKSの最新作、
『スイセイギンカ』を体験してみました。

公式とチラッと見た感じではちょっと不思議な学園物かと
思っていたのですが、実際に体験版をプレイしてみると
ちょっとハードなSFサスペンスという感じでしたね。
今のところ学園パートはあまり重視しないで
街に出て謎を追っていくのがメインという感じです。

10年前に現れた謎の物体や街に広がる奇病といった
物語の根幹にある設定には興味を引かれますね。
感染した者は人外の力を得てバトルするというのも
この手のゲームとしてはお約束なので分かりやすいです。
探偵や警察、謎の企業という舞台装置もきちんとしていますし、
今後いい感じで話が広がっていきそうな気配があります。

ただ、キャラの方では引っかかる部分もありました。
特に主人公ですが、大人っぽいのか子供っぽいのか
話の都合によってコロコロ変わる感じで、
キャラとしてはイマイチ好きになれなかったです。
ヒロインの一人である青香への対応も微妙で、
当たりがきつい青香をヘラヘラ受け流すだけなので
結果的に青香のツンまで潰されてしまった感があります。
青香に対してしっかり怒って欲しかったなぁ。
他にも全体的に物分かりがいい流れと悪い流れの緩急が
微妙に気持ち悪い感じで、話に乗り切れなかったです。


まとめ。
設定は面白そうですが、会話の流れが好みじゃないので
長時間プレイするのはきつそうな予感がします。
ヒロインはそこそこ可愛いですけど決め手にはならず。
サンプルCGの肌のムッチリ感は好みだったりしますけど。

地味に7800円なので少しだけ手を出しやすいですが、
他に有力候補が出てくればサラッと流す感じですかね。

コメント

非公開コメント