手を出したものの感想を書き溜める場所
『Rewrite』第9話 感想
第9話「回り始める運命」

初っ端からいまみー劇場。
うむ、テンション高過ぎて実に鬱陶しいぞ。
そして本編初っ端から篝ちゃんフルヌード。
細くってペッタンな身体がとてもご褒美ですね。

篝ちゃんは順調にネットの悪影響を受けてるなぁ。
瑚太朗は瑚太朗でめっちゃ監視されてるしなんだこのカオス。
ヨシングは相変わらずいい奴で作品唯一の癒し。
そしてヨシングと愉快な仲間たちに凹られるいまみー哀れ。

ルチア、瑚太朗に日常に帰れって行ってますけど
既にめちゃくちゃ巻き込まれてしまっているような。
そして大物っぽく登場した割にボコボコにされるミドウ。
コタさんやチビモスが対して強く見えないせいで
ミドウがクッソ雑魚に見えてしまうのは哀れ…。

ぎるぱにと合流した瑚太朗は小鳥のアトリエへ。
ここで一気に篝ちゃんと小鳥の設定説明終了。
色々と衝撃の展開ではありますが、
瑚太朗本人の設定に関してはまだまだガードが固いです。

そしてガイアとガーディアンが本気になり始めたところで続く。
ガーディアンの人数も揃ってきましたけど、
地竜と咲夜が動き出したガイアの方がやばそうな印象。
次回は咲夜と瑚太朗が激突しそうな雰囲気でしたけど、
今の瑚太朗では相手にならなそうですが…さて、どうなる。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック