2016/08/22

『Rewrite』第8話 感想

第8話「我が名は篝ちゃん」

壮大な前振りからの篝ちゃん気絶に噴いた。
そしてネタバレ満載の新OPへ。
これは聖女モードの朱音さんや全力咲夜も見られるのか?
前OPは無理矢理TVサイズにした感がありましたけど、
今回のはちゃんとTVアニメのOPしてていい感じですね。

オカ研部員が全員消えて寂しい瑚太朗。
この状況だと吉野がいいヤツレベルが更に上がるな。
そんな寂しい瑚太朗の元へ篝ちゃんが。
篝ちゃんのリボン移動、こんなん笑うでしょ。
原作での言動もアレでしたけど動くと更にアレな娘ですな。

篝ちゃんとの同棲を前にPCを整理する瑚太朗は紳士の鑑。
しかしそんな瑚太朗の気遣いを無視して学校へ来た篝ちゃん。
吉野…まともなこと言ってるのに凄いとばっちりだ。
篝ちゃんのヒューマン呼ばわりホント好き。
一瞬で服を変えられるの超便利よね…。
篝ちゃん、他のヒロインよりも力入れて可愛く書かれてる気が。

井上、記憶を失うと普通に可愛くなる。
「やったぁ」がホントあざとくてもうね。
しかし魔物のことをガッツリ把握してたりと
ジャーナリストとして優秀だっただけにその才が惜しい。

ガイアでの朱音さんたちの描写。
桜お婆ちゃん、もっと死にそうなイメージだったけど意外と若い。
ちはやはオカ研のことが懐かしそう。
PCが戻ってご満悦な朱音さんも少し強がりに見えます。

キリマンジャロ、舐めプし過ぎて瞬殺されるの巻き。
お前、上空飛んでたらほとんど無敵やないか…。
銃撃で死亡というのも耐久力なさ過ぎる。
せっかくOPでちょこっと出てたのにね…。
そして最後に小鳥がちょこっと映って次回へ続く。
EDも新バージョンに変わってここでも篝ちゃん可愛いやったー!

今回は新OPEDが良かったですし、篝ちゃんも可愛かった。
しかし3人衆はミドウしかいなくなっちゃいましたけど
果たしてちゃんと大活躍するシーンがあるのだろうか…。
3人衆好きなので組んで戦うところも見たかったんですけどね。

コメント

非公開コメント