手を出したものの感想を書き溜める場所
『BALDR HEART』体験版 感想
公式はこちら。

戯画の看板シリーズであるバルドシリーズの新作、
『BALDR HEART』を体験してみました。

バルドシリーズといえばサイバーパンクな世界観と
熟成の粋に達しつつあるバトルシステムが売りですけど、
今回の公式ページを見た感じでは普通の学園物っぽい印象。
果たしてどのような出来になるのか…と不安を感じつつ
体験版を触ってみたのですが、予想以上に面白かったです。

物語の導入部は引退した傭兵が学園に転入して来るという
いかにも学園物っぽい流れでしたし、
実際に今までのバルドシリーズと比べると緩い雰囲気ですが、
裏では何か大きな陰謀が動いていそうな雰囲気はあって、
先が気になる作りになっていたのは良かったです。

ただ、それでもこれまでの作品と比べて学園要素が強いですし、
学生のお遊び感が強いのは好き嫌いが分かれるかも。
話の展開にしても、バルスカはスピード感があったのに対して
あれと比べるとかなり落ち着いた導入部という感じです。
ここら辺は優秀な過去作品があるだけに難しいところですね。
ライバルっぽい海東さんも今のところ分かりやすい小者で、
それ以上のものが感じられなかったです。

各ヒロインも萌えゲー的な可愛さが強くなっている分、
ハードな雰囲気が薄れているのも残念なところではありますね。
天然、ツンデレ、妹、クール系という属性配置も定番。
もっとも、彼女らの過去は今のところ秘密だらけなので
今後ハードな展開が出てくる可能性は十分にあるのですが…。

しかし一般的な萌えゲーと比べるとヒロインよりも
主人公中心のストーリーや世界観紹介に力を入れていますし、
今までのバルドシリーズと萌えゲーの中間地点を
上手く狙った内容だったと言えなくもない。
このバランスのまま軟着陸を目指すのか、
それとも最後はハードな方向に傾けて突っ走るのか。

あ、戦闘システムはいつものバルドでした。
ヌルゲーマーなのでバランスとかはよく分かりませんけど。
でも武器が擬人化した意図はよく分かりませんね…。
エロシーンとかあるならいいんですけど、
ないならモヤッとするだけだと思うのですが。


まとめ。
可愛いヒロインに先が気になるストーリー、
面白いゲームシステムとなると普通べた褒めするところですが、
過去作と比べてしまうと物足りなさのある体験版でした。
ほぼ購入確定レベルなのに文句をいうのも贅沢な話ですけど、
やはりバルドにはハードでスピード感のある展開が欲しい。
そこは後半での盛り上げに期待ですね。

しかし今回の真ヒロインは誰になるのか。
お約束から考えるなら幼馴染(凪?)でしょうけど、
月詠も凄くメインヒロインっぽい雰囲気持っていますし…
妖精さんも怪しいですけど、現時点ではマスコットですね。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック