2016/04/04

『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』体験版 感想

公式はこちら。
お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?
Tinkle Positionの新作である妹ハレー無ADV、
『お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか?』を体験してみました。

このゲーム、公式サイトをちょっと見ただけでも
どんな内容なのかなんとなーく分かった気になれますが、
実際にプレイしてみると予想以上にかっ飛ばしてる作品でした。

主人公は初っ端から妹たちへの愛で狂っていますし、
妹たちも妹たちでそれを普通のものとして受け入れています。
いやまあやよいは若干抵抗していましたけど。
しかし日常でもことあるごとにキスするのは酷過ぎる(褒め言葉)
タイトルからしてキスが売りということは分かっていましたけど、
ここまでしょっちゅうキスしている作品だとは思わなかったですよ。

とはいえ、ここまで突き抜けてくれると清々しいのも確か。
選択肢のキス演出や妹たちの描写も力が入っていましたし、
不要な部分は切り捨ててひたすら妹たちとイチャラブするという
コンセプトはこれ以上ないぐらい再現できていたと思います。
キスシーンばかりだった割にキスに対する反応が
いちいち微妙に違っていて飽きさせなかったのは上手いなぁと。

後はもう完全に個人の好みの問題で、自分はやはり妹は
妹でないヒロインの中にいた方が映えると思うので、
良さそうな作品だと思いつつも自分では買わないかなー。
やよいのマイルドなツンデレっぷりなんかは好みなんですけどね。
でもキャラとして一番好みなのはロリ母だったかもしれない。
妹を攻略するよりも更に業が深くなりますが。

あと、エロシーンでヒロイン視点があるのは地味にいいですね。
作品としては視点変更が多すぎるのは良くないと思う反面、
ここぞというときに使うと破壊力が増すのも確かなので
こういう挑戦は応援して行きたいところです。


まとめ。
いい意味で分かりやすい作品と言うべきなのか。
メインターゲットはハッキリしていますし、
その期待に応えるため真面目に作っている作品だと思います。
体験版の感触は良かったですし、これで本編が地雷だったら
逆に巧妙に隠したもんだと感心してしまうでしょうね。

自分は今月の購入候補が決まっているので回避しますが、
後々、妹ハーレムゲーを触りたくなったら手を出すかもしれません。

コメント

非公開コメント