手を出したものの感想を書き溜める場所
『コドモノアソビ』体験版 感想
公式はこちら。
『コドモノアソビ』 2015年11月27日発売予定!
『Lump of Sugar』の最新作である
『コドモノアソビ』を体験してみました。

Lumpはマジチャ以来システムに凝り出した印象でしたけど、
今回の『コドモノアソビ』はシンプルなADVのようですね。
個人的にはマジチャ以外はめんどくささが強かったので
ここらで一旦初心に帰るのはありかもしれません。

体験版プレイ前は公式の雰囲気やライターの名前を見て
ほのぼの萌えゲーなのかと思っていたのですが、
実際にはサスペンス風なノリで、いい意味で裏切られました。
セーラの恋心の元の持ち主はいったい誰なのか?
ヒロインたちが自分以外に恋心を押し付けようとして
あの手この手で小細工を弄する展開は面白い。
人狼ゲームで追放する相手を決めるときに近い感じですね
ただ、体験版で一応、妹の恋心だと結論が出たようですけど、
今後はどんな展開で話を引っ張るのか、不安もあります。

ヒロインではセーラが強かったですねー。
初っ端から主人公に対して凄まじいほど好意全開で、
自分の好意を持て余している様子が非常に可愛いです。
トランジスタグラマーで無意識エロも兼ね備えてる。
可愛さをゴリゴリとごり押ししてくるような
ひたすら可愛い娘ですが、それ故に圧倒的なパワーがある。

しかしそのせいで他3人のヒロインはちょっと地味に。
みちるも主人公への好意を隠せない娘ですけど、
セーラと比べると2ランクほどパワーが落ちるのが痛い。
蝶はちょっと腹黒で底の見えない娘ですが、
それ故に積極的に動くタイプではなくこれまた地味。
セーラの恋心の本当の持ち主だと目されている佳津美は
唯一、セーラに匹敵する想いの熱さを持ってそうですけど、
今のところは自分の気持ちを抑えていますし、
やはりセーラと比較するとインパクトに欠けました。
…と言いつつ自分は妹推しだったりするのですが。


まとめ。
続きが気になる展開ですけど、体験版がピークな気も。
ヒロインはセーラ一強状態で更に複数ライターとなると、
個別ルートでの他ヒロインの逆転は難しそうかな。
セーラの可愛さは強力な武器なんですけどね。
複数原画については思ってたより気にならなかったです。

11月勢では今のところ『はつみら』『とな恋FD』が有力で、
その下に『ここ夏』とこれがあるって感じです。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック