2015/08/16

『塔の下のエクセルキトゥス』体験版 感想

公式はこちら。
アストロノーツ・コメット『塔の下のエクセルキトゥス』を応援しています!
ADVからSLGまで手広く作っているAstronautsの新作、
『塔の下のエクセルキトゥス』を体験してみました。

今回のジャンルはRPGということで、
ゲームパートはダンジョン内を探検しつつ敵と遭遇したら
カードバトルするというシステムになっています。
探検パートもバトルパートもコンシューマーと比べると
シンプルな作りになるのはしょうがないですが、
気楽にプレイするにはちょうどいいかもしれませんね。

自分はデモニオン系は触ったことがないのですが、
色々な感想を見てるとゲーム部分は賛否両論なのかな?
自分としてはエロゲのゲームパートは
長過ぎず難し過ぎずならOKというゆる~い基準なのですが、
ここで引っかかるゲームも多いので不安はあります。

ストーリーは定番の異世界召喚物ですね。
主人公がヒロインによって異世界に召喚されるというのは
エロゲ以外でもよくある展開な気がしますけど、
この作品の主人公は比較的冷静なのが面白いです。
こういう状況で無駄に抵抗せずに
この世界で出来ることをしようとするポジティブさは
こちらとしても読みやすくてありがたいです。
ヒロインへの対応も落ち着いていて、
相手が間違っていてもムキにならずに
分かりやすく説得していく姿には好感が持てました。
この主人公のスタイルは最後まで維持して欲しいです。

過去作を見た感じでは今回も個別ルートはないのかな?
まあプロローグで既にヒロイン一人食っていますし、
基本的に一本道ハーレムルートのようですが、
自分としてはおまけ程度でも個別ルートは欲しいですね。
目的のヒロイン狙いでモチベが上がるタイプなので。

カッ飛んだ個性的なヒロインはいないっぽいですが、
ヒロインが多いので一通りの属性は抑えています。
強気なクロエやフランにしても、体験版を見る限りでは
素直な面が結構あったりするので不快感はなかったです。
シナリオでよっぽどやらかさない限りは
ほのぼのハーレムを楽しめるような気がしました。


まとめ。
手堅いエロゲRPGという印象。
RPG部分の後半がどうなっているかは分かりませんが、
体験版を触った感じでは適度にお手軽そうですし、
ADV部分にしても主人公が気の利くいい奴なので
テンポよく進むうえにヒロインもかわいい娘揃い。
エロに関してもこのメーカーなら信頼できるかな。
RPG部分のモチベが続かなければ地獄ですが…。

今のところ8月分として確定している作品はないですし、
久々にエロゲRPGをプレイしたい気分が持続していたら
これに手を出すかもしれません。

コメント

非公開コメント