2015/05/25

『ロリポップファクトリー』体験版 感想

公式はこちら
ロリゲーメーカーGaletteの新作である
『ロリポップファクトリー』を体験してみました。

いやはや、流石の安定度といいますか。
今回もゆる~い雰囲気で幼女と遊ぶという内容ですが、
いい意味で頭を空っぽにして楽しめる作品になっています。
ロリ以外に期待する人は帰れ的な割り切りっぷりです。

そんな感じなのでプレイ後もほっこり感だけが残って
あまり感想らしい感想もなかったりするのですが、
毎回残念に思う部分だけは書いておこうかなと。
まあなんというか、彼女らを見ていると
愛でたいという思いが先に立ってしまって
エロに期待する気持ちが薄れてしまうんですよね。
なので主人公が割と抵抗なく幼女に手を出すところが
ちょっと「んん~?」となったりするのです。
や、エロゲとしては非常に正しいのですが。

個人的には最初は父性だけを感じていたのに
つい流されていけないと思いつつも…的な感じで
もう少し背徳感が欲しいと思ったりもするのですが、
このメーカーの明るい雰囲気には合わないでしょうね。

ヒロインの中ではレナと椎が好みかな。
強気なパツキン幼女と落ち着いた幼女という組み合わせ。
舞依はひたすら撫で回したくてなつ子は見ていて楽しい。
芽瑠はメイン的扱いで性格もメインっぽいんですけど、
原画の目が大き過ぎてちょっと違和感がありました。
雪子は脇役として使いやすそうなんですけど
やり過ぎるとウザさが勝ちそうでそこは要注意か。


まとめ。
いつものGaletteでした。
幼女5人とまったりほのぼの過ごしたいならありですね。
個人的にはもう少しシナリオがあった方が好みなので
おそらく今回もスルーすることになるのですが、
体験版自体は短編として毎回楽しませて頂いているので
ほんの少し罪悪感があったりもします。
ロリ成分に飢えてどうしても我慢できなくなったら
手を出すことになる日が来るかもしれません。

コメント

非公開コメント