2015/03/31

『なついろレシピ』体験版 感想

公式はこちら。
PULLTOP Air 『なついろレシピ』
老舗メーカーPULLTOPの新作である
『なついろレシピ』を体験してみました。

内容としては、田舎を舞台にした
ハートフルストーリーといったところでしょうか。
親父の隠し子を名乗る少女・柚から呼び出されて
いざ田舎に向かってみると、そこで待っていたのは
えらく不器用な妹だったというのが物語の導入部。
そこから不器用な主人公と不器用な妹を中心に、
田舎特有のゆる~いスローライフが描かれていきます。

主人公が見知らぬ田舎に溶け込んでいく流れが
丁寧に描写されているのは良かったですね。
田舎の排他性を適度にディフォルメしつつ、
物語としても上手く料理していたと思います。

ただ、主人公と柚のキャラは個人的には微妙でした。
親父の尻拭いをする子供って設定は苦手。
チャランポランでもそれを補って余りある
かっこよさを見せる親父なら好きなんですけどね。
主人公は当然のように面倒ごとを受け入れてますし、
柚は柚で不幸アピールが不自然なほど強くてキツイ。

自分としては柚はメモ設定や不器用設定を消して
突然出来た身内ネタだけで攻めて欲しかったかなぁ。
キャラとして地味になるのは確かですけど、
正直、ギャグ描写を切り捨ててしんみりした雰囲気に
統一してくれた方が自分としてはありがたかったです。

飯テロ演出は面白かったですけど、
料理に悩むシーンはちょっと間延びしてた感が。
他にも色々なイベントがあるならいいですけど、
タイトル的に飯関係のイベントが多くなると考えると、
長時間プレイするには厳しいかもしれません。
体験版ラストの灯篭流しのシーンは良かったですけどね。


まとめ。
基本的には丁寧に作ってある作品だと思います。
体験版で作品の基本的な部分はほとんど掴めますし、
キャラの性格や飯関係が問題なければ楽しめるのでは?

自分としてはこの二つが引っかかってしまったので
購入候補からは外しますが、気になる作品ではあるので
発売後の評判はチェックしてみようかなと。

コメント

非公開コメント