手を出したものの感想を書き溜める場所
『艦隊これくしょん -艦これ-』第12話 感想
『敵機直上、急降下!』

やっぱりここで吹雪インターセプト発動かー。
加賀さんが赤城さんに弓を渡すのはいいな。
大和や五航戦もちゃんと合流できたようで何よりです。

霧島がメガネを外した!
…この瞬間、全メガネ好きを敵に回したなこのアニメ。
大井っちドロップキックには笑いました。
艦娘の肉弾戦はもっと増えればいいと思う。
逆に大和は棒立ち砲撃ばっかりで物足りないですな。

しかしイケそうな流れかと思ったところで敵復活。
うーん、物量だけの敵って厄介ではあるんですけど、
演出がショボいせいかイマイチ盛り上がらない展開だ。
無限に沸く敵にちょっと絶望的な雰囲気になったものの、
長門たちが合流して空気が変わったところで後半戦へ。
…味方合流で流れが変わる展開って冒頭にもやったぞ?

球磨や多摩は出るのに相変わらず木曽はいない。
愛宕やら神通やらがいたのはまあ良かったですけど。
でも夕立や神通たちがいて睦月がいないのはもにょる。

味方合流でテンションが上がったものの
無限に復活する敵を前にいやーな雰囲気に…
ってこれもさっきやった流れですから!
そしてここで新たな味方が合流するのも同じですね。
ってここで大鳳かよぉ! 美味しいとこ持ってったなぁ。

更に提督まで帰ってきた!
相変わらず顔映らねぇ!
そして一気に敵をボコって終了!
凄い! 結局、よくわかんないまま終わった!!
しかも二期決定って今更何するんだよ!!!

いやまあ雷巡すら改二になっていない時点で
二期があるとは思ってましたけど、
正直、話の内容的にはやることが残ってない気が。
設定の掘り下げがあるわけでもないでしょうし。

しかし提督の顔が出ないだけでなく
守るべき普通の人間すら影も形もないとはなぁ。
艦娘じゃない普通の軍属の人間や一般市民、
日本以外の状況も少しは見られると思っていたのですが。
二期ではもう少し世界観を広げて欲しいですね。
…広がるといいなぁ。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック