手を出したものの感想を書き溜める場所
『艦隊これくしょん -艦これ-』第3話 感想
『W島攻略作戦!』

吹雪の口調変わるのはそういうキャラ付けなのか。
そして望月と弥生が喋ったあああああああ!
やっぱアニメなんだから喋りながら動いてなんぼですわ。
長門、作戦前の激励までやらされてますけど
こういうのって大将がやらないと士気が上がらないのでは。

ブルーベリーを食べると夜戦に強くなる。覚えた。
なんだかんだで吹雪は皆から愛されてるっぽい。
重巡組は概ね世話役みたいな扱いなのかしら。
愛宕のお守りってやっぱり中に陰も…なんでもないです。
大井っちの吹雪の額をペシンとやるの、いい…。
しかしこいつらいつも甘いもの食べてるな。

睦月と如月の百合描写、死亡フラグにしか見えない。
赤城さんのいい話も死亡フラグにしか見えない。
出撃編成、夜戦で殺す艦隊にしても
睦月型を多用するのはやっぱり解せぬな。
島風や特型以降の艦娘もちょこちょこ出てるだけに。

水偵の妖精さん可愛かったけど戦死しちゃったか…。
今回の戦闘、制空権取られたときの辛さが出てて良い。
夕張の艤装はやっぱり軽巡にしてはでかいなぁ。
吹雪は今回はちゃんと主人公っぽい活躍してた!
そして如月はしっかりフラグを回収して退場と。
3話で轟沈といえばナデシコやまどマギがありますが、
それらと比べると雑に片付けられた感があります
というよりはこの2作が上手かったんですけど。

そんなわけで前回自分がした轟沈しない予想は外れ。
作品としてはこれで正解だと思いますけど、
折角盛り上がるイベントなんだから
もっと「重要!」ってキャラでやって欲しかったなぁ。
とはいえ、これで次回が気になる展開になったのは事実。
今後も次々と犠牲者が出るのか、
それとも如月が最後の犠牲者になるのか。

とりあえず空気読めない金剛ちゃんの予告は
なんとかするべきだったかもしれないと思うのです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック