FC2ブログ
2010/12/11

ひなたテラス体験版 感想

公式はこちら

戯画の普通ギャルゲラインの新作です。
今回の体験版は主人公達が生活する寮に突然、
妹を名乗る見知らぬ少女が尋ねてくるところまで。
公式に書かれている序盤のストーリーのまんまですね。

そういう構成であるため、妹だけは出番がかなり少なめ。
公式ページでは第一ヒロインっぽいんですけどね。
他の4人のヒロインは若干先生が少なめであるものの、
キャラを掴むには十分なほど出番がありました。
複数原画なのでキャラの立ち絵に違和感はあるものの、
私的にはどの絵も萌えられるレベルでしたね。

主人公が寮の管理人代行ということで寮メインのお話かと
思いきや、意外と学園生活の割合も多くなっています。
もちろん重要なところでは寮メインになるんでしょうけど
日常シーンは学園生活で繋いでいく感じになるのかな。
基本的にはよくある学園物なノリですが、ヒロインの
キャラはなかなか面白いのでサクサクと進められました。

ただ、メインのお話がどこへ向かうのか分からない。
見知らぬ妹が来たぞ!はいいですけどこれだけだと今後
どういう話になっていくのか非常に予想しにくいです。
なんか小さいイベントがちょこちょこ起こってるうちに
なんとなく終わっちゃいそうな予感がしないでもない。

以下ヒロイン別感想。

・八乙女舞
いやだから分からんて。
体験版ではちょこっとしか出ないのでキャラは掴めず。
公式のキャラ紹介によれば明るくていい子らしい。

・梶原雛
体験版時点ではこの娘がメインと思われてもおかしくない。
天然ボケなドジッ子幼馴染という王道キャラですしね。
適度な駄目さが心地よい癒し感に繋がっています。
意外と恋愛に積極的なのも好印象。
その分鈍感な主人公の株が下がっているんですが…。

・鷹司薫子
なんだろう、ツンデレでもクーデレでもないなぁ。
妙に偉そうに頑張ってデレるという器用な娘ですね。
ハイスペックな自信家で一歩間違うと嫌なキャラですが、
その性格のアホさから来る愛嬌でカバーしています。
見ていてニヤニヤできる娘ですね。
これからもどんどん空回りしていただきたいですが
寮に住んでないから終盤どうなっちゃうんだろう。

・藤乃なつき
無表情な薫子以上のハイスペック委員長。
薫子にとっては目の上のたんこぶでよく敵視されていますが
なつき自身は普通に仲良くしたいと思っている様子。
鳥好きだったり料理好きだったりと無表情な割に
表情豊かな行動をしているのがなかなか可愛いです。
笑顔では不覚にもドキッとした。

・山中文香
姉キャラ、先生、眼鏡とくるとおっとり天然が多いような
イメージですが、この人の場合は姉御系キャラですね。
男口調でサバサバしているかと思いきや、
裸を見られて普通に照れる姿にはギャップ萌え。
明らかに主人公に惚れているのですが雛と比べてアピールが
少なめなことを考えると恋愛には奥手なのかも?
でも妹ほどじゃないけど出番は少ないです。

とまあこんな感じで妹は不明ですがそれ以外の
ヒロインについては結構好印象でした。
ただ、戯画のこっち系の作品は毎回体験版の印象は
いいのですが、発売されてみるとガックリということが
少なくないので買うかどうかは迷うところです。
まあ2月発売ということですしまったりと検討しますかね。

コメント

非公開コメント