2014/08/21

『スターズ★ピース 恋愛応援⇒友達獲得ケーカク』 感想

公式はこちら。
スターズピース
平星高校ゲーム制作部さんが作った大作無料同人ゲーム、
『スターズ★ピース 恋愛応援⇒友達獲得ケーカク』の感想です。

主人公「上倉ひかり」は今まで数多くの転校を繰り返し
どの学校でもボッチを貫いてきたプロボッチと言える存在。
そんな彼女が今度こそ友人を作るために考え出したのが
クラスメイトの恋愛を応援して友達になるという方法。
しかし一筋縄ではいかないクラスメイトたちの恋愛となると
そう簡単に行くはずもなく、毎回毎回四苦八苦することに。
というのが話の大まかな流れです。

このゲームを一言で表すなら学園版逆転裁判でしょうか。
あくまで学園物なので殺人事件は起こりませんが、
学園内を走り回ってクラスメイトからの聞き込みを繰り返し、
最後は討論によって事件を解決するという流れは同じです。
キャラの立ち絵が派手に動いてドーン!バーン!という感じで
証拠を叩き付けるという演出も見てて非常に楽しめました。
ssuta.jpg
画像でちょちょいと出すだけなので動作が軽いのも良い。
エロゲでもこういう演出、もっと流行ればいいと思う。
ss題

シナリオの分量も多く、コンプまで2周する必要があるので
だいたい30時間程度はプレイすることになりそうですね。
でも事件自体は学生の恋愛レベルに収まっているので
話の吸引力は強くなく、一気にプレイするのは難しいかも。
とはいえ、それもいわゆるバトル物と比べた場合の話で、
日常系の話としては十分な面白さを持っています。
てゆーか面白くなければ1ヶ月もかけてコンプしませんって。

ただ、話の構成的には日にちをかけやすいんですよね。
導入→調査→討論というようにパート分けされているので
一区切り付いたらスッキリして次の日に投げられますし、
他ゲームを触ってる合間の気分転換などにも最適です。
発売直後のエロゲなんかだと「はよクリアせにゃ」精神が
働くんですけど、この作品の場合は関係ないですしね。

上では吸引力が弱いとは書いたものの、
30人ものクラスメイトをしっかり動かしながら
各話をしっかり纏めつつ、ラストに主人公の問題を
持ってくるという王道展開できっちり〆たのはお見事。
吸引力の弱さにも関わらず最後まで飽きなかったのは、
恋愛応援というともすればワンパターンになりそうな素材で
毎回違う展開を見せてくれたことが大きかったですね。
ライバルとしての探偵同好会の存在もナイスアクセント。
ガツンと来る面白さではなく安定した面白さと言うか、
プレイして疲労感の少ない作品でした。


まとめ。
無料で容量1GB超です。
いや無料で長ければいいってもんじゃないですが、
このクオリティ、この長さで無料というのは純粋に凄い。
クラスメイトたちのキャラも立っていましたし、
プレイしていて終始楽しめる作品だったと思います。

女性主人公でいわゆるギャルゲーとは異なる作品ですが、
逆転裁判のようなADVが好きな人にはお勧めかと。
普段はエロゲーメインなのでどうしてもこういうゲームは
後回しになるのですが、このゲームは空いた時間に
ちまちまと進めさせてくれる手軽さが大きな魅力でした。

コメント

非公開コメント