手を出したものの感想を書き溜める場所
『サツコイ ~悠久なる恋の歌~』体験版 感想
公式はこちら。
ALcot『サツコイ~悠久なる恋の歌~』応援中!
ALcotの姉妹ブランドであるALcotハニカムの最新作、
『サツコイ ~悠久なる恋の歌~』を体験してみました。

自分的にハニカムは昔は安定したメーカーだったんですけど、
ここ最近はイマイチな作品が続いていたという印象です。
でも今回の体験版は素直に面白いと思える出来でした。
ライターをベテランの瀬尾さんに戻したのが大きいかな。

育ての親に虐待されて死にかけていた主人公が、
人魚を名乗る女の子に拾われるところから始まるこの作品。
『サツコイ』というタイトルや公式ページの紹介を見ると
殺伐としてて狂った印象を受けなくもないのですが、
実際プレイしてみると落ち着いてて儚げな作品でしたね。
体験版だけでも短編として綺麗に纏まっています。

日常シーンの会話はテンポがよくて面白いですし、
ここだけ見ると普通の学園物と変わらないノリですね。
ただ、自分の生に執着を持てない主人公や
人を食わないと生きていけない人魚の存在など
物語の根底に流れているものは非常に重いですし、
体験版の最後の展開もなかなかショッキングでした。
欝ゲーというほど酷い展開ではないのですが、
ただの萌えゲーと思って手を出すと痛い目に会いそうです。
このまま堕ちていくのか、それとも救いがあるのか。

ミドルプライスだけあってヒロインは少数精鋭。
白羽瀬のニートの癖にセクハラ激しいところも、
新田さんの意外とお茶目で策士なところも、
直の好感度高過ぎて逆にめんどくさいところも可愛いです。
ヒロインの中では今のところ直が一番好きかなー。
こういう空回りばかりしているいい娘ってホント好き。

最終的には白羽瀬が主人公のどちらかが死ぬ…というのが
この物語の肝であるはずですがそこをどう捌くのか。
白羽瀬のために死んでやるにしても
白羽瀬を見捨てて他の娘に走るにしても、
グサリと刺さるような見せ方を期待したいところです。


まとめ。
この手の最後に別れを感じさせる作品としては
非常に手堅い見せ方をしていますし、先が気になります。
身も蓋もない言い方をすると最期に主人公が死ぬか、
それとも死なずにハッピーエンドになるかなんですが、
果たしてこの作品はどちらに着地するのか。
この設定でちゃんとイチャラブできるのかも心配です。

今のところ、8月勢の中では優先度は高め。
ミドルプライスなのであまり長くならないでしょうし、
綺麗にビシッと纏まっていてくれれば文句なしです。
これとフルプラ1本という組み合わせになるかなー。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック