手を出したものの感想を書き溜める場所
『未確認で進行形』第11話 感想
「ハンカチを楽しんでるのよ」

初っ端からテンションの高い姉。
でも平常運転といえば平常運転である。

ホワイトデーのプレゼントに悩む白夜。
前回、小紅に先手を打たれたせいで
余計にハードルが上がっちゃったんだよなぁ。

とりあえず紅緒の圧力によってこれ以上
小紅の記事が出回るのは防げた様子。
かと思ったらニコちゃんは反逆する気満々。
あかん、この娘、あかん方のマスコミや。

白夜と二人で帰ることになる小紅。
今更前髪に対するツッコミきたー。
この終盤に来てそれかいって感じですが、
悪くない雰囲気ではあります。

横着してパワー全開で帰ろうとした真白。
しかしそれをニコちゃんに見つかることに。
まあ正体はバレてないようですが危なかった。
しかしこの紅緒、完全に変質者扱いである。
紅緒は普通になれば真白に懐かれそうなのに。

白夜、成績が悪かったのかと思ったら
まだプレゼントで悩んでたのか。
相変わらず端から見るとラブラブな雰囲気な
白夜と小紅ですが、それを見た末続は自爆。
まあ、普通のラブコメならもう少し末続にも
勝ち目があったかもしれませんが…。

白夜と小紅をデートさせるつもりだった真白。
しかし結局は真白もついていくことに。
まあこの3人にはそれが似合ってるでしょう。
でもそれを知った紅緒は例によって壊れます。
なんかもうヤンデレ入ってきましたよこの人…。

真白が見たがったのはどう見ても糞映画。
微妙な映画は付き添いだと起きてるのは辛い。
一方の紅緒はデートに行けなかったショックで
パワーダウン中ですが、園児からお姉ちゃんと
呼ばれたことによって何とか復活します。
ある意味、チョロい人ではあるんだよなぁ。

なんだかんだでコブ付きデートを楽しむ三人。
でもせっかく外食しても自分で作った方が
美味しいと負けた気分になるよね。
料理が出来る人間ゆえの弱点みたいなもんか。

いい雰囲気だった三人ですが白夜の前髪に
隠された傷跡が小紅にバレて妙な緊迫感が発生。
白夜が隠したがるのも分かりますけど
そのせいで余計に小紅が気にするんだよなぁ。
そしてこんなときに頼りになるのが
シリアスブレイカー紅緒様。
状況をリセットできるキャラは使いやすい。

白夜の傷が気になってたまらない小紅。
まあ気にするなと言われても気になるのは
しょうがないですけど、こういうところを
サラッと流せないと付き合うのはキツそう。

一方、白夜のもとに実家から矢文が届き、
次の日、白夜たちの部屋はもぬけの殻に…
というところで次回へ続きます。

なんかシリアスな雰囲気で終わりましたけど、
多分実家に帰ったのはしょーもない理由で、
深読みした小紅が空回りする展開かな。
次回は最終回ですけど、重くなり過ぎず
ほっこりする感じで終わって頂きたいですね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック