2014/03/18

『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜』第1巻 感想

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜 1 (ジャンプコミックス)
(2014/02/04)
仲間 りょう

商品詳細を見る

一部では多分話題になっていると思われる
磯部磯兵衛物語のコミックスをゲットしたぞ。

いやこれ、連載が開始された当時は
本気でジャンプご乱心かと思ったのですが、
これが意外にも面白くてじわじわ来ます。
今ではすっかりお気に入りの作品ですよ。

自分の場合は最初は流し読みしてて
本格的にハマったのは中島の話からかな。
「だまされた!」がツボだったんですよね。
特に派手な話じゃないんですけどお気に入り。
他には犬、怖スイッチ、将軍が好きです。
羊を食うバケモノには変な声出そうになった。

あと、コミックスなのにこれまでの
あらすじが収録されているのがいいですね。
ジャンプでは毎回無茶苦茶なあらすじが
ついていますけど、あれ、結構好きなんです。
流石に連載時と同じかまでは分かりませんが、
このあらすじも纏めて読めるのはありがたい。
欲を言えば、連載の方では毎回入る
デタラメなキャラ紹介も読みたかったですが。

あと、1巻の最後の方はミッシリと
読み切りが詰まっているんですけど、
読み切りと比べると連載の方は
かなり絵が見やすくなっているような?
読み切りは正に浮世絵って感じですけど、
連載は上手くディフォルメしていると思います。

うん、だいたいそんな感じ。
ジャンプのギャグ漫画を買うのって
物凄く久し振りでしたけどやっぱ面白いです。
なんか唐突に打ち切られそうな気もしますが、
出来れば末永く続いて欲しい作品ですね。

コメント

非公開コメント