手を出したものの感想を書き溜める場所
『Clover Day's』体験版 感想
公式はこちら。
ALcot『Clover Day's』応援中!
古参萌えゲーメーカーALcotの最新作は
メーカー10周年を記念する作品ということで
名作「CloverHeart's」の流れを組むゲーム。
私自身は「CloverHeart's」は未プレイですが、
当時の話題作だったということもあって
一通りの知識は持ち合わせていたりします。
10年前か…いや心だけは年取ってないから自分!

まあそれはさておき体験版の感想です。
クロハといえば双子、双子といえばクロハ。
というわけで今回も双子ヒロインは健在。
しかも二組に増えてパワーアップしています。
更に癒し系おっぱい幼馴染とツンデレ系
幼馴染を加えた6人がヒロインになる模様。
これだけヒロインがいるのに年上が
一人もいないというのは実に潔いですね。
あと何気に男脇役とヒロイン全員が幼馴染。
属性の偏りっぷりが半端ないゲームですぜ…。

ヒロインは6人全員可愛いのですが、
特にメイン格である杏鈴、杏璃は素晴らしい。
ベタ甘な兄妹関係を見せてくれる杏鈴も
独占欲の強いちょろ子な杏璃も可愛過ぎです…。
柔らかそうな絵柄もあってもうひたすら
撫で回したい衝動に駆られますよ!
なんかもう触りたいって欲求が涌きまくる。
この二人とゴロゴロ過ごすだけの
ミドルプライス作品もありかもなレベルです。

不思議系のヘキルと変態シスコンなヒカルの
コンビも悪くはないのですが鷹倉姉妹の
デタラメな可愛さには押され気味か。
体験版での話の中心はこちらの双子ですが。

つばめは王道幼馴染って感じでいいですね。
気心知れた間柄の夫婦漫才って好き。
あとちょくちょくエロいのも実によろしい。
泉はキャラとしては悪くないんですけど
ツンデレちょろ子って杏璃と被るんだよなぁ。

体験版部分の話はヒロインたちの過去を
見せながらキャラ紹介していくという感じ。
癒し系な雰囲気はよく出ていましたけど、
ヒロイン6人を紹介する必要があることもあって
話の進行速度はかなりまったりしていた印象。
やっぱり6人は多過ぎたんじゃないかなぁ。

OPや公式での扱いは鷹倉姉妹が大きいのですが、
体験版では加賀美姉妹が大きく扱われていて、
どっちつかずになってしまった気がします。
どちらも双子ということで並び立たせようと
したのかもしれませんが、流石に4人を
目立たせようとすると作品が落ち着かない。
序盤はひたすら鷹倉姉妹をごり押しした方が
プレイヤーとしては作品に入りやすかったかも?


まとめ。
ヒロイン6人がネックだなぁ。
全員集まるとゴチャゴチャしちゃいますし、
喋ってるだけでもどんどん時間が過ぎていく。
これは会話やストーリーをよっぽど上手く
回せるライターじゃないと厳しいですよね…。

でも買うかもしれん。

とにかく鷹倉姉妹がすっげぇツボなんですよ。
この二人のシナリオがある程度のボリュームで
ある程度のクオリティなだけで元が取れそう。
姉妹丼エンドがあってもいいのよ?

しっかし3月は萌えゲー枠多過ぎるんよ…。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック