2014/02/20

『未確認で進行形』第7話 感想

「それはそれ、これはこれ」

アバンで作品タイトル回収来たか。
真白たちも未確認生物なのは確かですけど、
そこら辺が結構些細な問題だったりするのが
未確認で進行形という作品なんですよね。
気にする子って小紅ぐらいですし、
その小紅にしても好奇心レベルですし。

今回は末続回かー。
出番が早かった割に今まで放置だったなぁ。
見た目物凄くゴージャスなのにね。
しかし真白に対していきなり態度が悪い末続。
紅緒と真白の関係に嫉妬しているようですが…。
末続と紅緒の過去の出会い。
紅緒は妹萌えさえなければ完璧なんだよなぁ。

末続の友人である新聞部員・仁子も本格起動。
マスコミ…うん、マスコミな…。
基本的に癒し系が多いこの作品の中で
この子だけが悪い意味で押しが強いのがな。
でも姉に対して劣等感のある小紅かわいい。

すっかり小紅の保護者になりつつある白夜。
小紅の待てが効く白夜かわいい。
仁子の写真を消した白夜はグッジョブ。
婿として押しの弱い小紅に変わって
しっかりと対応して頂きたいところです。

暗記は得意でも応用が苦手な白夜。
小紅に勉強教えてもらえるなら本気を出す。
紅緒は真面目な顔してるときでも
大半は妹のことを考えてそう。
基本的におっさんですからねぇこの人。

末続さん訛りあっても可愛いと思うの。
しかし紅緒から見るとアウトオブ眼中な末続。
長女だからという理由も凄まじいな。
まあいい子ではあるんですけどね末続。

いよいよ追試を受けることになった白夜。
ズルしない白夜に対する
小紅の視線が優しくてほのぼのする。
あーもう早く結婚しねぇかなこいつら!

紅緒に対して失礼な態度を取るなという
末続ですけど、真白的にも視聴者的にも
失礼なのは紅緒の方なんだよなぁ。
末続も紅緒ガスにやられているようなので
現実が見えていないようですけど。
真白に相手口喧嘩で負ける末続はかわいい。

実は白夜たちと同属だった末続。
小紅が驚くのは当然なんですけど
まったく興味のない白夜の反応が潔い。
ホント小紅一筋なのはいいですね。
一方、末続は白夜を意識し始めたようで…
というところで次回へ続く。

次回も引き続き末続編ですかね。
視点が夜ノ森家の外になったので
今までとは若干雰囲気が変わりましたけど
それが吉と出るか凶と出るか…。

コメント

非公開コメント