手を出したものの感想を書き溜める場所
『妹のおかげでモテすぎてヤバい。』 感想
公式はこちら。
『妹のおかげでモテすぎてヤバい。』
HULOTTE(ユロット)さんの最新作である
『妹のおかげでモテすぎてヤバい。』の感想です。

ネタバレ、というほどものでもないと思うので
最初にぶっちゃけてしまいますけど、
この作品の真ヒロインは妹であるメグリです。
ルートロックも掛かっていて、4人のヒロインを
クリアしないとメグリルートにはいけません。
そして5人クリア後にサブ2人のルートあり。
まあ、タイトルやデモや体験版を触れば
メグリの特別扱いは自明のことなんですけどね。

しかしだからといって他の4人がおまけかというと
そうではなく、どのヒロインも個別ルートでは
しっかりイチャラブっぷりを見せ付けてくれます。
てゆーか設定説明の多いメグリルートより
他4人の方が純粋に甘いといえるかもしんない。
叶ルートがイチャラブ+若干の設定説明、
メグリルートがイチャラブと設定説明半々、
他3人はイチャラブばっかりしてる感じでしょうか。
ただしメグリはルート前半の破壊力は凄いですし、
他キャラルートでの活躍も多いんですけどね。
困ったらフォローというより困りそうになったら
フォローを入れるという有能っぷりがすげぇ。

サブを除くと個別ルートが長いのは良かったです。
体験版部分ではサクサク話が進み過ぎて
全体のボリュームには不安があったのですが、
これだけ個別ルートが充実していれば文句なし。
個別最初で告白するのでイチャラブのターンが
長いというのも、萌えゲーとしては好印象ですね。
主人公にしてもヘタレることは多いものの、
基本的に前向きで立ち直りが早いので問題なし。
どの娘も体験版で触ったとき以上の可愛さを
見せ付けてくれますし、満足度は高いです。

自分のお気に入りはメグリと青葉。
メグリは自分のルートだけでなく他の娘の
ルートでも兄をフォローしてくれるいい娘です。
主人公も彼女が出来た後でも彼女と同じぐらい
妹が大事だと明言しているのがいいですね。
あとメグリルートでのメグリの壊れっぷりはやばい。
思わず変な声が出てしまうレベルの可愛さです。

青葉は体験版とは大きく印象が変わったキャラ。
何か企みながら近付いてきたのかと思いきや、
主人公のことが大好きで、だからこそ弄りたいと
はっきり伝えてくるところが可愛いかったです。
あとイベントCGが凄く可愛いんですよね。
糸目キャラが目を開くとここまで変わるのか…。


まとめ。
丁寧に作られたイチャラブゲーム。
分岐は早くて個別ルートは長く、その内容は
可愛い女の子をひたすら愛でたり愛でられたり。
体験版を触って女の子に萌えた人ならいけるはず。

よく突っ込まれる主人公の儀式関連については
確かに惚れ薬的なブーストはあるのですが、
儀式だけに頼らず主人公自身も頑張っていますし、
それほど気になる展開はなかったような。
特に後半の主人公はイケメン行動も多いですし。
体験版部分が一番ブーストがかかっているので
そこが許容できるなら最後まで問題ないかと。

衝撃的なシナリオ展開とは無縁な作品ですが、
そんなものがなくても女の子の可愛さをしっかり
見せればいけるんだと実感させてくれる作品。
やっぱり「可愛いは正義!」なのです。


以下、ネタバレありで各ヒロインについて色々。
○舞奈
なんというか、とてもヒロインらしいヒロイン。
一番手だけあってストレートにしたのかな。
気安い友人という関係から気安い恋人になり
終始落ち着いた雰囲気のあるシナリオでした。

恋人暴露はひっぱり過ぎかなーと思ってたら
まさかそれがシナリオの山場になるとはね。
一人一人に伝えれば…と思ったのは秘密です。

○青葉
大逆転大勝利キャラ。
導入部分こそちょっと怖いキャラでしたけど、
主人公のことが大好きなのは本当ですし、
だからこそ弄ってくるというのが分かるので
もういちゃついているようにしか見えません。
飄々としているようで結構嫉妬してくれますし。
振られたときの懇願シーンはぞくぞくしましたよ。
みっともないと分かっててもすがりつく。
こういうシーン、弱いんだよなぁ。

主人公も段々と積極的になるのはいいですね。
弄られるだけでなく反撃するようになりますし、
ゲーセンデートとかめっちゃ打ち解けてますし。
彼女を守るために鍛えるというのもイケメン。
日本経済が崩壊しかけたのには笑いましたけど、
これぐらい馬鹿なら逆に受け入れやすいかも。

○美也
元の主人公が好きという変化球は良かったなー。
これを言われると一発で落ちますわ…。
儀式設定を逆手に取ったナイスな展開です。
年上なせいか妙に結婚話が多かったような?
途中からは同棲もしちゃいますし。
女の子に膝枕するシチュは結構好きだったり。
転校ごとき呪いパワーで何とか…ならなかったよ!
一つ前の青葉の異変が国家規模だっただけに
何とかなると思い込んでいましたよ。ぎゃふん。

○叶
舞奈が気安い系だとしたらこちらはおっとり系。
でも芯はしっかりしているというこれまた
メインヒロインらしいメインヒロインでした。
への字口の立ち絵が可愛い。

基本的には天然で行動の読みにくい子ですけど、
付き合いだしてからは何故か居心地がいい。
割と積極的にいちゃついてくれるからかなー。
打ち返しやすい球を投げてくれるというか、
どうでもいいことを駄弁るのが楽しいというか。
メグリに食われるかと思いきやなかなかどうして、
安定感という意味ではヒロイン中で一番かも。
メグリが個別で弱体化するのに対して
叶は最後までしっかりしていましたしね。

○メグリ
個別に入るといきなり壊れる妹。
まあ元々恋人並みに仲が良かったのに加えて
更に好感度ブーストがかかるんですから
あれだけ発情してしまうのも仕方ないと言える。
普段は冷静なメグリのなりふり構わない
好き好きアピールは可愛過ぎて転がるしかない。

ただ、全体を見るとメグリが弱っている期間が
長かったことや儀式の真相探求などで
イチャラブの勢いを削がれた感もあります。
先祖の話も完全に予想通りでしたし。

他ルートでの華麗なフォローっぷりは凄い。
こんな妹がいるだけで人生勝ち組でしょう。
もっとも、主人公にしても普段から
妹を一生養うつもりなぐらいのシスコンなので
五分五分な関係のいい兄妹なんですけどね。

○先生
こまけぇこたぁいいんだよルートその1。
あっさりくっついてあっさりイチャイチャ。
儀式のおかげですけど気にする必要はないのです。
とりあえず先生のボソボソ喋りが可愛い。
口下手だから脱ぐという行動にもやられました。

○先輩
こまけぇこたぁいいんだよルートその2。
照れ過ぎる先輩がひたすら可愛いです。
照れ屋なところを逆手にとって軽く虐めるような
ルート展開も見たかったですけど、この主人公は
イケメンだからそういうことしないでしょうね。
エロシーンのグルグル目には萌えた。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
小生は今年購入したエロゲは27本と、
ごく平均的な一般人ですが、
作品のポイントを押さえた、見事なレビューですね
主人公の努力が素直に報われると言うのは、プレイしていて好感が持てましたし、グラフィックも綺麗なのも良かった
貴殿の文章にも作品への愛を感じられ、
批評と非難の違いを良く心得てますな
微力ながら応援致します
2014/04/15(火) 17:32:42 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
この作品はいいところが割とハッキリしていたので
こちらとしても書きやすかった記憶があります。
主人公がちゃんとしていてヒロインも可愛いかったですし
プレイしてよかったと素直に思える作品でした。
2014/04/16(水) 02:33:39 | URL | 四階堂 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック