2013/11/04

『未来戦姫スレイブニル』体験版 感想

公式はこちら。
『未来戦姫スレイブニル』 月乃・ユーガッタ・ファメル11世
STARGAZERさんのデビュー作である
「未来戦姫スレイブニル」を触ってみました。

エロゲーでこの手のタイトルの作品となると
つい凌辱ゲーかと思ってしまいますけど、
この作品は気持ちいいほどのB級作品でした。

主人公を守るためにアンドロイド少女が
未来からやってきたところから始まり、
主人公を狙うヒロインも次々とやってきて
ラブコメになるという流れは定番ですね。
導入は壮大なんですけど、本編のノリは
ライトなエロコメなので気楽に楽しめます。

基本的に刺客側のヒロインはちょろいので、
体験版の範囲でも落とされまくりです。
戦う前に落とされる暗殺者ってのは新しいな。
あと、主人公の見た目がイケメンということで
外見に惚れるヒロインがいるのは珍しいかも。
そんな感じでハーレム状態になるまで
サクサク進むのは退屈しなくていいですね。
エッチしたら逆らえなくなるという設定も
エロゲーらしくて嫌いじゃないです。

主人公が刺客に狙われまくる作品なので
戦闘が多くなるのですが、演出はしょぼめ。
いや、ちょこちょこ動いていたりメカデザに
無駄に力が入っていたりするんですけど、
それでも全体的に見ると弱いんですよね。
ただ、大作と比べるとつたないとはいえ
頑張って動かしているのは伝わってきます。
逆にそのチープなところが作品に合っていて
ニヤニヤしながら楽しめる部分もあったり。
他の作品ではちょっと見ない演出ですし。

まとめ。
古き良き分かり易いエロコメという印象。
色々としょっぱい部分も目に付くのですが、
妙に強引なシナリオやゆる~い雰囲気からは
良くも悪くもエロゲらしさが感じられます。
新しいのにどこか懐かしいと言うべきか。

キャラデザが微妙に好みではないので
購入確定とは行きませんが、余裕があれば
手を出してみようかなと思える作品でした。

コメント

非公開コメント