2013/08/27

『お兄ちゃんシェアリング』体験版 感想

公式はこちら。
お兄ちゃんシェアリング
Galetteさんの新作妹ゲーである
「お兄ちゃんシェアリング」を体験してみました。
サンタフルサマーといい、このメーカーは
ロリ方向の作品特化価で行くのかしらん。

年下4人娘で大好きなお兄ちゃんを
共有していこうというのがこのゲームの大筋。
タイトルに「お兄ちゃん」とあるものの
妹は実妹1人だけで、他の3人は主人公を
慕っている他人という位置付けになっています。
この手のゲームで義妹がいないのは珍しいかも?
とはいっても、実際には主人公は4人とも
大事な妹として平等に扱おうとしているのですが。

主人公は人前でも妹たちを愛でまくるシスコンで
周りは生暖かく見守っているというのが現状。
妹たちの兄に対する好感度も非常に高く、
ちょっと押せば落とせる状態から始まります。

ハーレム物らしく、共通ルートでも
ちょいエロなイベントは結構起こります。
妹をくすぐりまくってイかせるってシチュは
普通のエロシーンとはまた違った良さがあるなぁ。

体験版では、実妹のせせりだけは
兄とくっつくまでの流れがきっちり書かれていて、
もうこれで終わっていいんじゃねという感じ。
他の3人はイベントをちょこっと見せて、
エロシーンを別で見せるという作りですね。

せせりは一見ツンデレなんですけど実はデレデレ。
常に怒りながら「好きに決まってるじゃない!」と
叫び続けているような可愛さと言いましょうか。
「お、お兄ちゃんの匂いが嫌いなわけじゃ
ないんだからね!」とかもうなんだこりゃです。
見ていて実にニヤニヤできる子ですね。
スキンシップも大好きですし、こんな妹がいたら
襲ってしまうのも当然じゃないでしょうか。

双葉は大人しい正統派妹ですね。
静かにペタッとくっついてくるタイプなので、
落ち着いた癒され空間が展開されます。
せせりがキャッキャウフフしたい妹としたら、
双葉は黙って微笑みあう妹という感じですかね。

双子は…可愛いんですけど流石に守備範囲外。
お風呂で洗ってあげるシーンでも萌えより
父性が湧いて来てしまってどうにもこうにも。
可愛がりたいとは思いますけどエロはなぁ。
3年後とかならドストライクになりそうですけど。

まとめ。
せせりと双葉はくっそ可愛かったです。
最初からイチャイチャしているので凄く癒される。
でも双子はサブとしてならいいんですけど、
ヒロインとして見られなかったのは痛い。
妹というよりは幼女枠なんだよなぁ。
もし双子抜きで廉価ゲームとして出ていたなら
気軽に手を出せたんですけどね。惜しい。

コメント

非公開コメント