2013/08/02

スズキ・スイフトXL-DJE 試乗感想

スイフトが待望の大型マイナーチェンジ!
ということで早速乗ってきました。
グレードはXL-DJE。

今回の大きな売りはエネチャージと
デュアルジェットエンジンの搭載によって
カタログ燃費が大きく伸びたということ。
でもスイフト好きな人なら燃費よりも
運転したときの感触の方が気になるのでは?
てゆーか私が気になってたんですが。

まず今まで気になっていた出足の鈍さ。
これについては明確に改善されたと思います。
前の型はアクセルと速度の伸びの
不統一感が気になってはいたのですが、
今回はアクセルを踏んだ分回転数が上がり、
速度の伸びも回転数に比例していた気が。
このおかげで非常に運転しやすくなりました。
整備士さんいわく、今回は反応を良くして
踏み込まなくてもよくしたのでは、とのこと。
前は踏んでも走らない調整だったんですよねぇ。

エネチャ効果かパワーも上がったような?
正確には、無駄なところでエンジンパワーを
使わなくなったってことなんでしょうけど、
クーラー全開でも力強く走ってくれます。
絶対的なパワーはたかが知れてるんですけど、
コンパクトカーとしてはなかなかの元気さ。

標準車よりもローダウンしているせいか、
走行安定性も若干増したように感じました。
RSほど硬くはないものの、それなりの速度で
カーブを曲がっても安心感があるんですよね。
これは曲がるのが楽しいです。

とまあ運動性能についてはベタ褒めですが、
メーターは大方の評判どおり微妙ですね。
やっぱ単眼メーターは見た目がしょぼいなぁ。
タコメーターがゲージなのも違和感がある。
せめて三眼だったら良かったんですけど。
色が変わったりエネチャアイコンが出たりと
落ち着きがないのも個人的にはイマイチ。
まあ使ってるうちに慣れるでしょうけど。

でも何気に全車にマップランプが付いたのは
地味ながらもナイスな変更点だと思います。
アルミのデザインもこっちの方が好き。

DJEバージョンは値上がりがきついとはいえ、
走りの質感は上がっていますし、必ずしも
高過ぎるということはないと思います。
今まではRSがお買い得だったんですけど、
これならXL-DJEもそう悪くない選択かも?
安全重視ならXSになりますけどね。
そろそろうちの1.5XSも買い替え時期が
見えてきましたし、悩むところです。

コメント

非公開コメント