2013/03/10

リトルバスターズ第22話 感想

「わたし、必ず戻ってきます」

いきなりシリアスモード全開。
事故から時間が経ってもクドのお母さんは行方不明。
沈んでいるクドに対して理樹たちも打つ手なし。

クドを元気付けようとした理樹たちは
クドの過去話を聞くことに。
成績の悪さを理由に祖国から逃げ出したクドは
自分が祖国に戻る資格はないと考えている様子。
姉御たちの説得も通じず根は深いようですな。

恭介はクドに現実と向き合って欲しいようですが、
理樹はクドのヘタレっぷりに共感している様子。
そこは空気を読むところじゃないぞ理樹よ。

クドが捨てようとしていたのは宇宙グッズ。
それを回収した理樹は改めてクドを説得します。
そして今度こそ説得に成功する理樹。
影で見守る恭介…って恭介丸見えやないか!

しかしクドの別れの台詞が死亡フラグ過ぎる…。
一応期間の約束はしたものの、これはすんなり
帰ってこられる予感がまったくしないんだぜ…。
と思ってたらサブタイトル自体が不吉だった!!

次回予告は予想通り不吉さ全開。
あの原作シナリオをどう料理するのか。
正直、不安が大きいのですが…が、頑張れクド!

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎リトルバスターズ!第22話わたし、必ず戻っ...

;事故から半日たっても安否不明だった=爆発し巻き込まれたと思われ、科学的災害の派生も>>ロケット爆発だけじゃねえのかどうしてこんなことばかり->どんなことでも起きるさ。起るこ...