2013/03/04

『キョンシー×タオシー』第壱話体験版 感想

公式はこちら。
電動伝奇堂
動伝奇堂さんの「動的伝奇ビジュアルノベル」
キョンシー×タオシー体験版を触ってみました。
体験版には第壱話が丸々収録されているのですが、
公式ページでは色々ネタバレされているので
先に体験版をプレイするのがお勧めです。

とある青年・ルアンがロリ道士と出会い、
餌付けしたり弟子になったりするこのお話。
うむ、ロリコンにとって夢のようなシチュですな!
このお師匠様・リンリンが天真爛漫で可愛いのです。
これは思わず餌付けしてしまうのも分かるわー。
ルアンは育ちのせいか適度に冷静で保護者っぽい。
年齢的にはリンリンの方がずっと年上なのですが。

「動的伝奇ビジュアルノベル」を名乗るだけあって
各シーンでの演出に関しては素晴らしいの一言。
立ち絵の瞬きや距離感の演出、戦闘シーンなど、
要所要所でかなりアニメっぽく見せています。
アイキャッチも毎回凝っていて面白い。
ついに同人でもここまでやれる時代が来たか…。
この演出は一見の価値ありです。

1話の内容はボーイミーツガールの王道ですね。
異常な状況下で出会った青年と少女が
事件を乗り越えて分かり合うというアレです。
しかし公式のあらすじを見てみると思った以上に
これからド派手な展開になっていくっぽい。
後半の戦闘とか更に凝ったことするのかなー。
うーむ、今からドキワクが止まりませんぜ。
ロリとお兄さんとのカップリングは超好みですし、
18禁版ありってことはもちろん師匠と…でしょうし!
また一つ、目が離せないゲームが出てきましたよ。

コメント

非公開コメント