2013/02/17

リトルバスターズ第19話 感想

「きっと、ずっと、がんばるのです」

なんかいきなり真面目に野球の練習を始める恭介。
いやこのメンバーに連携とか高度過ぎるだろう。
目玉焼きに何をかけるかは分かれるよなぁ。
あとから揚げも結構分かれそうなイメージ。

英語がダメダメなクド。
英語は予習だけで何とかなる科目だと思う。
いや授業の話でテストではまた別ですけども。
全国テストって拒否できるもんだったのか。
うちだと普通に全員受けてましたわ。

とりあえず皆でクドの勉強を手伝うことに。
最初にお菓子とか食べたら眠くなりそうである。
クドの和風英語はかわええな。
美魚ちんに無視されてるはるちんもかわいい。

クドがマスコット扱いされるのは分かりますけど
流石に珍獣扱いされてるのは気分悪いなぁ。
テストの成績のこととか流石にイジメじゃないか。
頼もしい仲間がいるから問題ないですけど。

何気に話題が豊富なクド。
ドジッ子よりも外見に似合わぬ博識キャラとして
売っていった方が人気が出るのではないか。
かなたんは随分丸くなったようで何より。

マークシートに苦戦するクド不器用過ぎぃ…。
というかこれはまず制限時間付きで
マークシートをマークする練習すべきな気が。

結局マークでしくって凹むクド。
それに気を遣って補習に出るはるちんナイス。
でもはるちんは普通に補習受けるべきだよね…。
最後は皆で補習に参加しほっこりしたところで続く。

次回もクドかと思ったらささみんの話かー。
そろそろ終盤ですけど着地点が見えないなぁ。
クドルートやって終わるんだろうか。

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎リトルバスターズ!第19話きっと、ずっと、...

->恭介:おはよう諸君、連携プレーの練習をする>>真人:高度なことできんのかよ->大丈夫だ、目玉焼きにはなにをかける→バラバラ->誰一人かぶらないということは、統一されてい...