2016/06/22

『フローラル・フローラブ』体験版 感想

公式はこちら。
フローラル・フローラブ応援中!
若干変化球狙いメーカーなSAGA PLANETSの新作である
『フローラル・フローラブ』を体験してみました。

キャラデザを見た時点では萌えゲーかと思っていたのですが、
実際にプレイしてみると意外にもストーリー重視な内容でしたね。

主人公は人の善悪が天使の羽の形で見えるという能力と
ニンジャ顔負けの手裏剣術を会得している普通(?)の学生。
そんなハードな設定ということもあってか、体験版の内容も
サスペンスアクションとでも言うべき物になっています。
初っ端から陰謀論や宗教論が出まくりですし、
学園物でありながら終始緊張感のある雰囲気なので、
ラブコメを期待してると綺麗にカウンターパンチを食らうことに。

今回の話の中心は主人公の能力や王国の陰謀だったこともあって、
ヒロインはあくまで脇役的な立ち位置でしたね。
自分は主人公メインなエロゲーは好物なので楽しめましたけど、
ヒロインメインを求める人には合わない作品になりそう。
まあ、そういう層を振るい落とすための体験版でしょうし、
後半で作風を変えるよりは誠実な作りだと思います。
序盤が少し忙しい印象だったのでもう少し平和な日常を見せてから
陰謀編に進んでも良かったような気がしますが、
そうすると今度は長くなり過ぎるかな…難しいところです。

しかし美味しいところを主人公に取られたとはいえ、
ヒロインの性格を掴むには十分な出番があったのは確かです。
特に幼馴染であり看板ヒロインである夏乃の
ヒロイン力の強さは体験版でもビシバシ伝わってきました。
体験版の話の中心であるのが王国の陰謀ですし、
物語の鍵になるのはあーちゃんでしたけど、
それでもなお夏乃のヒロイン力は圧倒的だったと思います。
個人的にはお馬鹿に見えて聡い娘って大好きなので、
夏乃がメインを張ってくれるのはとてもありがたいです。
あと妹がかなり好みのキャラなんでルートが欲しいところです。
公式見るとサブなのかメインなのか分かりにくいのよな。

…と思ってたらエロサンプル公開されましたね。やったぜ。


まとめ。
期待していた方向とは全然違いますけど、これはこれで。
普通の萌えゲーを期待していた人にはご愁傷様ですが、
自分としてはこっち方面に走ってくれた方が買いやすいです。
あとおそらく最重要ヒロインであるはずの夏乃お嬢様が
自分好みの性格だったというのも大きい。

籐太さんのバトルゲーといえば桜花センゴクを思い出しますが、
あれは今でもたまに触ってるぐらい好きな作品なので
今作でもあんな感じのを期待したいところです。
…でも、ひのまるぐらいお馬鹿なのも好きだったりするのよね。