2016/03/13

『ISLAND』体験版 感想

公式はこちら

グリザイアやはつみらなど気合の入った作品を出している
FrontWingの最新作、『ISLAND』を体験してみました。

ジャンルとしては伝奇SFになるのでしょうか。
未来からやってきたということ以外記憶のない主人公が、
謎の風土病が蔓延する孤島で世界を救うために動き出す…
というのが基本的な設定であるはずなのですが、
体験版ではまだ具体的な行動に移すところまでは話が進まず、
島でのスローライフ描写がメインでしたね。

しかし風土病や昔話、時間移動などの要素もあって、
まったりしている割に退屈しない内容だったのは良かったです。
ヒロインのキャラクターは派手ではないものの
各人の個性はしっかりしていますし、主人公も適度にお馬鹿で
日常会話がテンポ良く進むところは好感触。
話の先が気になるだけの材料は与えてくれましたし、
体験版としての役割は果たしてくれたと思います。

最後の最後で思わせぶりなシーンを見せたのもナイス。
作りが丁寧だったとはいえ地味な内容だったのは確かですし、
もしかしてこのまま終わるのかという心配もあったのですが、
体験版の最後を見た感じでは「世界を救う」という
大宣言に負けない壮大な話になりそうで一安心できました。
やっぱり製作サイドも、体験版部分のお話だけでは
地味な印象は拭えないと思っていたのだろうか…。

ヒロインについてもう少し。
凛音はエロゲヒロインとしては珍しい性格かも。
でも派手でも地味でもないリアクションは割と好きだったり。
作中で誰も帽子に突っ込んでないのは何かの伏線なんだろうか。
自分は帽子キャラ好きなので意味なく被ってても大丈夫ですけど。
紗羅も夏蓮も初対面での当たりがかなりきつかったですが、
どちらも早めに打ち解けるところも共通していますね。
まあ、紗羅はマスコットなのに対して夏蓮はチョロインですし、
シナリオは完全に別物になりそうなので無問題ですが。
夏蓮はヒロインとしては定番のキャラクターですけど、
紗羅のヒロイン力がちょっと弱めなのが不安要素かなー。
今後の活躍で化けてくれることに期待したいです。


まとめ。
凄く真っ当に作られた大作になりそうな予感。
全年齢と聞いたときには「大丈夫か?」と思ったものですが、
体験版をプレイした感じでは普通に面白かったです。
ライターであるごぉさん的には久々の新作でしたけど、
あの『ひまわり』を生み出した腕は健在ってところでしょうか。
このレベルのシナリオになるとエロに裂くCG枚数を
通常イベントCGに回した方が場面を盛り上げやすいのかも。

自分の場合、シナリオが面白ければエロ無しでも構わないので
現時点では4月の最有力候補な作品ですね。