手を出したものの感想を書き溜める場所
『な妹き!』 感想
公式はこちら。
な妹き! 2015年5月29日発売!
脳内彼女の新作である「な妹き!」の感想です。

端的に言うなら、ヘタレ気味な主人公が
魅力的な妹たちに弄られたり搾られたりしつつ
最終的にはラブラブになるゲームという感じでしょうか。
基本的にはエロシーン重視の作品で、
ラブコメというには日常イベントは少なめ…というか
ほとんどなく、共通以降はエロイベントばかりになります。

主人公が誘惑に弱いのは体験版で分かっていましたけど、
それは最後まで一貫していて、妹から誘惑されると
「身体が勝手に…」みたいなノリであっさり流されます。
このノリ自体はギャグとして楽しめたんですけど、
変に真面目な対応をするのはいらなかったかも。
肉体的には即堕ちしているのにかなり後の方まで
「兄妹だから…」と無駄な抵抗を続けるせいで
中だるみしてしまった感があります。

主人公にせいで熱中できなかったとはいえ
ヒロイン3姉妹については期待通りの可愛さでした。
クールに見えても内面は情熱的で
若干ヤンデレ気質が垣間見える愛鳥。
上から目線で主人公をこき下ろしながらも
一度デレると徹底的に甘えてくる優羽。
無邪気でありながら…いや無邪気だからこそ
性的な行為にもグイグイ踏み込んでくる陽菜。
ヒロインが三人の作品としては配置バランスがいいですし、
エロシーンでもそれぞれの個性が発揮されていたかと。
一応、BADエンドやハーレムエンドもありますが、
そこら辺はサラッと終わるおまけ扱いです。


まとめ。
悪くはないけど物足りないかな。
自分としてはもう少し萌えゲー寄りの作品を期待してて
デートイベントもそこそこあると思っていたのですが、
予想していたよりもエロ寄りの作品だったのが残念。
といってもこれは単純に相性の問題で、
ボリュームはミドルプライス物としては妥当ですし、
エロに関しても萌えゲーよりは濃いので
そういう作品だと分かってて買うなら問題ないでしょう。

もともとシナリオに期待していたわけではないのですが、
ヒロイン3姉妹のキャラが好みだっただけに
惜しい気がするんですよね…。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム